NET対戦の合間に
20080530142429
ヒプロ3(EX) 4速乱

低速繋げればフルコンだったのに~(`Д´)
関連記事
スポンサーサイト
2008/5/22 ハエトリソウ
我が家のハエトリソウに、新しく赤い竜(Dionaea muscipula 'Akai Ryu')と、花卉園芸店で普通に売っている普通の株がやってきました。赤い竜は先日の即売会で購入したもの。
今回は今まで記録を取っていたあのハエトリソウだけです。


PAP_0014.jpg

成長は遅いかな? と思っていましたが、そこまで遅くはないようです。
前回の記録とともに比較すると、中心部に小さくあった小さな葉が、約2週間(16日)経ってかなり大きくなっています。
このことから、葉がなんとなく見えてから展開するまで3週間~1か月くらいかかりそうです。

KC380041.jpg

全体写真の上部にある株の拡大写真です。
画像からはみ出している株の中心部を見てください。
先が丸くなっているものが確認できますか?
これはハエトリソウの花の芽です。こんな植物でも花を咲かせるんです。
咲かせると弱って枯れてしまうかもしれませんので、撮影の後切除しました。
花を咲かせるのは来年のお楽しみにしましょう。


ハエトリソウの栽培って結構難しいんです。
それでも何年も続けてきているので、我ながらかなり上達していると感じます。
これといって何をしているということではないんですけど、やはり違うのですね。

今までの経験からわかったこと


◎絶対に水を切らさない
土が乾いたらすぐに枯れます。鉢の底を水で浸すのがいいでしょう。しかし浸しすぎもいけません。
私は、葉にかからないよう水をやり、鉢の底の受け皿(これは必要不可欠だと思ってください!!)が1~2cmほど浸るまでたっぷり与えます。これを毎日繰り返すだけ。
素焼き鉢を使っています。夏の乾きようは尋常じゃありまえん。1日2回必要な時もあります。

◎日光に十分当てる
日に当てないとすぐに葉が枯れてしまいます。
葉を楽しみに育てているのに、葉の展開よりも枯れるほうが早いとなると、すぐに葉がなくなり枯れてしまいます。
どこにおいても育つという植物ではありません、あしからず。

◎葉をいじらない
枯れてしまうと考えると、怖くて触れません。




こういう言い方はちょっとひどいですが、この植物は枯らして自分でコツをつかんでいく植物だと思います。
枯れてしまうのは残念です。なので次回は枯らさないように頑張ろう、という気持ちが大切なのでは。

とはいえ、ちょっと慣れれば枯れないようになります。それでも毎年株の大きさが小さくなっていく可能性が高いんですけど^^;


近くの園芸店で売っていました!! 買うなら今しかありません。
この時期を逃したら、次は来年になってしまいます(´・ω・`)
関連記事
ポップンの隠し曲について語る その2
ポップンネタは久しぶりです。ちょっと油断していたら隠し曲がたくさん解禁されていますね。

こんにちは。ここのところ最初の1クレにグランヂs乱を選択するぶろです。
腕を動かすのにいいです、グランヂデス(EX)s乱。


怒濤の毎週3曲ずつ解禁ラッシュは先週で終了したらしいです。
まずはフルコンしていないものから。

ヴィジュアル4(EX)→その気になったら乱粘着します
ワールドツアー2(EX)→見事な最初ゲー。最初抜けた時に限って後半めちゃくちゃです。
メロコアG(EX)→初見GOOD2BAD1 パフェもいけそう

メロコアGとタワシは以前発売されたCDの中に収録されている曲です。
そのCD、手を伸ばせば届くところにあったり・・・知らない人は念のため。新しくありません。
こういう曲をみるとちょっとネタ切れかな? と感じたり。移植曲も多いですし。まぁそこまで気にしていません。この後の隠し曲に期待しますよ。シンフォニックメタルop.3などなど。



080514_1900~02


3速正規。与野へ行ってきたときに現地で撮影。初パフェなのでここで記念に。
今はもう少し点数が高いです、たぶん。


080514_2112~02

↑ジュエリーロック(EX)

4速鏡。鏡でないとフルコンも危うい^^;



今日はネット対戦の解禁日の予定だそうです。
時間があれば、早速やりたいですけど・・・どうかなぁ。
関連記事
久しぶりの即売会
去年は特に参加しなかったので(?)1年ぶりの即売会です。

こんにちは。今回は等々力緑地公園へ行ってきたぶろです。


神奈川県川崎市ですか。今までは決められた場所で行われていて、その即売会にしか参加していませんでした。全国各地で行われているので、行こうかなという気がするものは限られています。


とはいえ意外と迷わず到着。新宿伊勢丹はとても苦労した覚えがあります。建物の中でも。


やみそうとはいえ雨の中、さらに地面は舗装されていません。水たまりを避けて会場を探し回ります。
到着して1分ほど、植物の即売会場が早速ありました。どれかなと探す間もなく、手前に食虫植物コーナーがありました。


今回はモウセンゴケが少なめ、サラセニアが多いかなと感じました。
ウツボカズラは意味が分からない安売りものと、私には価値のわからない高級品が混ざっています。

そんな中こちら


KC380046.jpg

ネペンテス・ハマタ 上位の袋


このツボの特徴でハマタなのは私にもわかります。成長するとこのような袋がつくらしいのです。
ウツボカズラのツボの形は下位、上位で違うんです。

「ハマタの上位袋が日本で見られるとは思わなかった」と友人。それくらい珍しいものなのだそうです。
お値段78000円。明らかに展示物です、はい。


店員の愛好家さん方と栽培方法などなど話しました。
いつも売られているセファロタスは小さい鉢なのに、どうして大きくなるか。ハエトリソウの種に関して。他にもいろいろ教わりました。ありがとうございます。
隣で友人がわけのわからない会話をしていました。

私はハエトリソウ、サラセニア、モウセンゴケを買って、最後にネペンテス・コルダルバなるものを購入。とても丈夫なベントリコーサとマキシマの交配種らしいです。かなり大きくて500円。これならうちの厳しい環境でも生きていけるはずです。
友人もいろいろと購入…帰りが大変そうでした(笑



適当に撮影してアップします。
気長にお待ちください^^
関連記事
花札を買いました
案外近くにカルタ専門店があるのに気づきました。早速行ってみます。

こんにちは。今日は水道橋へ行ってきたぶろです。


奥野カルタ店」 迷うことなく到着です。
こちらには関東地方ではなかなかお目にかかれない株札をはじめ、沢山の地方札(花札とトランプを合わせたようなもの)が置いてあります。
花札系のみならず、麻雀牌や将棋の駒、碁石なしで10万円ほどする碁笥(ごけ)などたくさんありました。

そんな中でも、今回は以前から欲しい!!と思っていた花札を買いました。


080524_2009~02


今や松井天狗堂でしか製造されてないという手摺り花札です。
これは江戸時代から変わらない材料、製法で作られているとか。
まず現れる桜の光札(ぴかふだ、20点札)だけでも、そのすばらしさが窺えます。
金地黒裏。つまり色を塗っていない部分は全て金色、裏が黒いものです。
お値段7350円。値段が5桁なら眺めるだけだったでしょう。

桐の箱に「古歌入り」と書いてあります。なんだろう?


まぁせっかくなので、順番に並べて写真撮影してみますか。
端が少しかけている部分もありますが、その辺はお許しください。

ここから下の画像はかなり大きいので注意してください。




KC380042.jpg

左上:1月  右上:2月  左下:3月  右下:4月

古歌入りというのはそういうことですか。悲しいことに、文字が読めないので意味がわかりません><
光札には銀の塗装がされています。さすが、その存在感が強調されています。
花札の構図というものは、ほとんどが決められているのですね。花の場所や生き物のバランスなど、いままで見てきたものと大して変わりません(下で数枚、普及版と比較しています)。
とはいえこの高級感、触るだけでも怖くなります。


KC380043.jpg

左上:5月  右上:6月  左下:7月  右下:8月

ススキの山が黒ではありません。どうやら黒塗りはなく、黒は輪郭や古歌の部分にしか用いられていないようです。。ススキの山が緑色の物は初めて目にしました。


KC380044.jpg

左上:9月  右上:10月  左下:11月  右下:12月

11月のカス札(下段の一番左)だけはどちらが上なのかわかりません。知っている方がいたらぜひ教えてください。
12月の光札、鳳凰がとてもピカピカしています。もう何が何だかわからないくらいに(笑


安価で販売されている普及版花札とこの手摺り花札、光札を並べて違いを見てみましょう。


KC380045.jpg

上:普及版花札
下:手摺り花札



友人とこの花札を使ってこいこいで遊びました。
とてもつるつるしてるのに、触るとしっかりとくっついてきます。
まだ新品だからか、手には光札のものと思われる銀の染料がまばらについてしまいます。
付属の説明書にも掲載されていますが、やはり水には弱いようです。手が少し湿っているだけでぴったりとくっついて、今にも塗装が剥がれてしまいそうな感覚。手札として使うときには、極力表面を触らないようにして使用するように心がけないといけない気がしてなりません。

・・・結局数回遊んだところで、普及版の花札に変えました(汗
気の済むまで花札をきれる、叩きつける、投げるなどなど、札の使い方は思うがまま。

手摺り花札は常に気を遣うのでとても疲れました。普及版は普及版でいいところがあります。どの花が同じかの区別のしやすさは、間違いなく普及版のほうが上。
みなさん、普通に遊ぶ場合は普通に売っている花札を使うのがいいでしょう。





これは観賞用とするのが一番いいのだとつくづく実感します。
使うとしたら何か特別な時かなぁ。



とりあえず、買って損をした物ではありませんでしたo(^-^)o
関連記事
ガブリチュウまとめがい
20080523163651
この時14個、この後6個買いました。

一気になくなっちゃうんだなぁ~こいつ。

でもまだ半分以上のこってる(・∀・)
関連記事
2008/5/16 セファロタス
20080521013250
右上、左上の株はとうとう大きなツボをつけました。今まで大きいツボを作った株は数知れないです。でも調子を崩して小さいツボになってしまうこともあるわけで。左上の株、成長点(?)がなくなりました。まぁいいか。

左下のはかなり小さめの大きなツボ(?)ができそう。
鉢の深さはある程度の成長には関係ないのかな? 即売会で売っているものなど、小さい鉢に大きめのツボをゴロゴロつけているのもよく見るので。謎が多い植物ですねo(^-^)o
関連記事
与野へ行ってきました
ドイト与野店では、食虫植物を多く扱っているらしいという情報を聞きつけました。

こんにちは。この食虫植物最盛期、わくわくしているぶろです。


電車に乗って通り越したことはありますが、降りたことはありません。
今回降車したのは北与野駅。周辺はどうなってるのかな。



080514_1742~02

文藝春秋の広告:「KYが日本語なんて…」というものを見てきたばかりでした。だから面白く感じたのかな。
まさに時代の先取り。駅周辺にたくさんあります。
建物も見てきました。



080514_1749~02

大宮の隣なので殷賑な町並みなのかと思いましたが、意外にも静かなところです。
与野って面白いっ!!


調べたところによると、詳しくはドイトにあるのではなくドイト付近にある「花ノ木」というところに置いてあるらしいのです。すぐ近くに同じ系列の店があるなんてびっくり。それよりもホームセンタードイトがドンキホーテ系列だということのほうがびっくり。

ええと、徒歩20分ですか。
どちらに進んでいいか分からずうろうろしながらも、ようやく手がかりを見つけて大通りを歩いていきます。

ある程度歩くと、そこには大きなショッピングモール。いささか場違いのような雰囲気がありますが・・・
その先には大通り。これは新大宮バイパスらしいです。バイパスってなに?

なんというか、この辺りは明らかに駅前より賑わっています。

地図を見てみると、目的地までもうすぐのようです。ちょっと遠回りしています。


そして到着しました。hananoki与野店。表記は花ノ木とどっちが正しいのかはちょっとわかりません^^;

食虫植物コーナーを見てみます。
すると今年入荷されたばかりの大彰園もの。それにカペンシスの捕虫葉の狭いもの(ナローリーフ?)が目に入りました。
他には驚きのセファロタス、よくわからないネペンテスと大きなサラセニア(交配種でなければレウコフィラでしょう)。

でも思ったより少なかったです。時期が悪かったのかなぁ。

適当に件のカペンシスとよくわからないサラセニアを買って帰りました。
とにかく、セファロタスが売っているということはすごい!!




また日を改めて足を運んでみます。
今度は面白いのがあるかなぁ。
関連記事
ぴょんぴょん代表
20080515173052
最近のスズメはガードが甘い!!
関連記事
2008/5/8 ハエトリソウ
もうそろそろホームセンターに食虫植物が並びます。
ハエトリソウなど、興味のある方はぜひこの機会に入手してください。

こんにちは。久しぶりの食虫植物記事、1か月もたつとやはり違うなぁと実感するぶろです。


PAP_0016.jpg
↑ハエトリソウ

元気です。順調に葉も開いて、かつ枯れません。
また1か月ほど経過すると小さな株も葉を出し、大きい株は花を咲かせようとします。まぁ今年も花茎は切除するつもりですが。


PAP_0015.jpg

↑左:アフィニス
 右:イトバモウセンゴケ

アフィニスもイトバもとても元気です。この写真だとアフィニスの粘液が確認できませんけど、しっかり出ています。イトバさん、中株ということで購入しましたがもはや親株サイズ。



やはりアデラエの調子がよくありません。
どうしていつも弱るのかなぁ。
関連記事
パーティー隠し曲について語る その1
タイトルに困った時の「○○の隠し曲について語る」シリーズ。今回から復活です。


こんにちは。隠し曲には早めに食いついているぶろです。


今回解禁されたのはエモ、インフィニティ、80'sポップの3曲。後ろ2局はCSからの移植なので私は知っています。
ということで気になるのはこの「エモ」


080430_2313~01001

↑エモ(EX)

4速正規。38にしてはポップ君の数が多いです。それでもどうしようもない殺しがなく平坦な印象です。フルコンはしやすいかも? 気づいた人は多いかと思われますが、微妙にずれ譜面。


080430_2317~01001


今のところ順調です。
80'sポップは(EX)譜面がありません。どうしてACにやってきたのか…

1週間って早いなぁ。
もしかして今日も隠し曲解禁!?
関連記事
今週もまた解禁
今週も隠し曲が解禁されましたね。
キャラクターを変更させてまでわざわざ出したくない私にとってはうれしい話です。

こんにちは。今回は前回分を消化><のぶろです。


080428_2327~02001

もう隠し曲は3曲じゃないんですね。早いなぁ。

(EX)に☆マークをつけられたのは

ケルトランス→1回目
サイバーデジビート→2回目


しかしタイムトラベル→4回目

ポップ君、とても(?)ずれてます。ずれ譜面は嫌いじゃないのでかまわないですけど。


080428_2338~01001

↑タイムトラベル(EX)

6速正規。サドンやオジャマ2速は使っていないので、十分な点数です。
点数よりもパフェがうれしいところ。



次回はおそらく新しく解禁された曲に関してでしょう。

以上、久しぶりのPC更新でした。これからもよろしくお願いします!!
関連記事
Copyright © ヤイタのブログ ぶろちゃん日記. all rights reserved.