FC2ブログ
2008/8/3 ハエトリソウ
「ハエトリソウ」と「ハエトリグサ」
どっちの呼び名が多く使われているのでしょうか。
とりあえず「ハエジゴク」という人は多くありません。


KC380068.jpg
いつもの株。結構縮んでいます。来年に支障がなければいいのですが。


KC380070.jpg

アカイリュウさん。ほんの少し縮みましたが、未だ畏れ多い大きさ。
私も、自分でこのくらいの大きさまで育てられる日がきっとくるはずです!!


KC380069.jpg
立派なので、葉1枚のアップ写真。
冬の植え替えの時に雑草を全部抜こうと考えていますけれども、予想以上の成長っぷりに困っています。


KC380071.jpg
シャークティースさん。即売会で買ってきました。
こちらも植え替えは冬に行いたいので、そのままの状態。
真夏は土がカラカラになってしまい、ハエトリさんはピンチに陥ってしまいます。ハエトリソウは、鉢の乾燥にとても弱いのです!!
でも、1日1回の灌水でなんとかなっています。さすがピートモス。


これから薄めた液肥をたびたび使用して、秋に向けて栄養をたっぷり補ってもらいたいところです。


でも肥料のやりすぎは厳禁です><;
関連記事
スポンサーサイト



2008/8/3 セファロタス
気がついたら撮影して1週間も経過してしまいました。
1週間に1回更新といいつつ、もう1ヶ月ですか・・・早いですね。


KC380062.jpg

KC380063.jpg
上:プラケース上部
下:プラケース下部

左上の株が少し弱っています。
基本カラカラにして育てて、この時期たっぷり水をやったからでしょうか。
高湿度は重要ですが、じめじめしすぎもよくないようです。


KC380064.jpg
プラケースの横にいつも置いている子株ども。こちらは特に変化なし。


KC380065.jpg

KC380066.jpg
元親株。大きくはなっていません。それでも調子は悪くない様子。


鉢の中は水分少なめ、鉢の外は水分多め、がいいのでしょう。
以前耳にしたことはありますが、うちのセファロタスも例外ではないみたいです。




関連記事
Copyright © ヤイタのブログ ぶろちゃん日記. all rights reserved.