危険物・ハイチュウ
20080930161629
ハイチュウのおっきい袋に入っているやつ、アソートです。
いつものグレープ、ストロベリー、グリーンアップルに加えて、今回はメロン味まで入っています。この前まではバナナ味でした。

こういうお菓子って、開けたら最後、食い尽くすまで止まらないですよね。ガブリチュウも同じ。

人間たるもの、みんな開けたら食い尽くすものだと思っていましたけど、そうじゃない人もいるみたいです。というより、私のまわりにはそういう人が多いです。

ハイチュウって

包みを開く→口に入れる→噛む´ω`→飲み込む

これらの動きにだいたい20秒くらい消費。
袋の中をあさって、手に取るまで10秒くらい消費。

まぁ、1粒30秒ペースというわけです。
これを途切れることなく続けていたら…?

すぐなくなります。
そして、可食部ではない袋が、きれいに残るわけです(写真がそれ)。う~ん、フシギ!!

包みを開く、の部分が省略できるものもあります。明治の果汁グミです。あれにジッパーがついている理由がわからない…

はぁ~今日もまた食いすぎかぁ。
しばらくは控えます。多分(・・;

同感できる方、ご意見をお聞かせください!!同志が少ないので、是非とも参考にしたいです><

同感できない方…あ、あなたは人間ですk(冗談です
関連記事
スポンサーサイト
ボンバーはなんか新鮮
超チャレで、初めてのずっとボンバー。
予想していたより難しいです。

こんにちは。なんとなくボンバーの面白さに気づいたぶろです。


某所の企画でちょこっとやってみました。
集中していないとすぐ見逃してしまうので、精神的にかなり疲れます。

練習で撫子ロック(EX)s乱でボンバーをやってみたら、撃沈しました。クリアできないBAD数ではないのに、ゲージが足りない・・・ 起爆しすぎが原因ですね。

もう少し簡単な曲で練習を重ね、メインのねぶた(EX)s乱で挑戦します。


こちらでは、初挑戦、2回目の画像を掲載します。


KC380153.jpg
↑ねぶた(EX)s乱ボンバー 1回目

4.5速s乱。慣れないうちは、適正スピードより少し遅めにしたほうがよさそうです。
練習の積み重ねがなければ、クリアはしていなかったでしょう。
序盤の簡単なところでは、集中していればまだ起爆しないですみます。
けれども中盤からは結構大変。
偽物を押さないように心がけると、今度はまとめてBADが出てしまいます。1つだけ押さないでほかを押す、ということに頭がついていきません。
ちょっと油断すると被爆します(笑 被爆後は気が抜けてしまいます。ここが一番危険。もくもくっが消えたあと、すぐまた偽物がやってきます。ここで連続被爆・・・結構あるんですよ。


KC380154.jpg
↑2回目

意外とすぐ慣れます。けれども起爆しなくなるということは結局ありませんでした。
集中するなら、前半より後半!! 演奏終了直後に降ってこなくて、本当によかった^^


KC380155.jpg
↑5速s乱

やはり起爆0ということはありませんけど、だいぶ減らせました。BADも少なめ。



NET対戦の対策として、少し練習してみてはいかがでしょう。







おまけ


KC380152.jpg
↑プログレッシブ(EX)

4.5速正規。光の反射がひどいために、ついついやってしまった・・・
本気で狙ったら、もっと点数が減らせそうです。けど当分は封印。
関連記事
NET対戦だといい結果ばかり
やはり気合いが違うのでしょうか。
NET対戦だと、好記録がよくでます。

こんにちは。どうも最近、超チャレではあまりよくないぶろです。


う~ん、よかったのもあるんですけど。


PAP_0029.jpg
↑トランスランス(EX)

4速正規。GOOD1フルコンはフィーバーの時に連発。GOODを出す場所はいつもと同じ(・・`
いい加減パフェ出せないかなぁ。
よく考えると、トランスランス(EX)のパフェって結構すごいですよね。


ほか、正規譜面でのにせポップ君の嵐。

PA0_0025.jpg
↑アンビション(EX) 4速正規

PAP_0026.jpg
↑亜空間ジャズ(EX) 3.5速正規

特に亜空間は、正規で何十回も叩いているので、なんとなく体に身についているのかも。
BPM170の3.5速ってかなり速いです><にせポップ君の嵐での話ですけど


NET対戦で、特に目立った好記録。

◎スパイREMIX(EX) 95300点 フルコン
◎クラシック4(H) 92400点
◎J-ポップ(Destiny lovers)(EX) 96000点フルコン

J-ポップが、正直こんなに使えるとは思っていませんでした。もちろん乱当たり待ち。はずれても90000点は出せそうな感じです。武器曲の1つに、考えてみます。
スパイREMIXは、フルコン粘着して達成した時以来、ずーっとフルコンしてるんじゃないかというくらい好調。今のところ、毎回コンボ賞をさらっていけるので、この曲も強いです。いかんせん、慣れやすいのであまり叩きたくはないのですが^^;

好記録の譜面に共通していること。ザ・辛い判定 ということですね。
皆が98000点くらいを軽く叩きだせる譜面では、勝てる気がしません。
先日のソフトロック(N)GREAT2で99500点はすごくがんばりました。とはいえ、私含め3人とも同じ点数という(爆 エモ(H)でひとりだけ96000点、ほか98000点↑などなど、よくありますからね。


最近ヒプロ2(EX)は本当に不調です。鏡で押せるように練習しようかな。
今回は、J-ポップの存在を忘れないように心がけたいと思います。おもいたったがきちじつ!! というのりで使っていきましょう。
関連記事
バベルの塔 エディット2 いびつな中庭
前回に引き続き、新たに自作エディットを公開です!!
今度からタイトル、イメージ背景などなど、付け足さないとわけがわからなくなってしまいます><


以下、続きで公開。
相変わらず見にくい画像で申し訳ありません。



つづきを表示
関連記事
CAT Bell
20080925183110
cast equaと一緒に買ったものです。
POLO Shikokuの続編。
これは難しそう!? と期待して買ってはみたものの、15分もかからないうちにはまってしまいました。
姉貴に渡したら1分足らずで完成…

残念でした(´・ω・`)
関連記事
PCが使えなくなりました
家で使用しているPCが使えません><
故障はしていないのですけど、電源を供給しているACアダプタのコードが半分裂けた状態になっています。
普通に使っていたら、突然接触がわるくなり、ムリしてつなげてたら中のコードが見えるほどになってしまいました。
火花が散ったので、使用は控えます。
更新頻度がさらに低くなるかもです。

さて、昨日の話題。
ルンルン気分でNET対戦ばっかり。連戦した方々、本当にお疲れ様です!!
いつもどおり、1戦目はゴアトランスから。
最近s乱がはずれます。この時も結構ひどい譜面でした。4回中3回くらいフルコンできるのがこの曲の強みです。あとは運がいいか悪いか…(・・`

そうそう、ついにエレゴスREMIX(EX)パフェ!! でもNET対戦…久しぶりに悔しいです(笑 超チャレではGOODばかりですからね、特に終盤。

やっぱり低速が強くないと勝てないですね。それでなくても、曲を見て『あぁ、勝てないなぁこの曲じゃ』というのも多数。でも練習する気にはならないんだなぁ('A`)そんなもんですよね
関連記事
キラークイーン
キラークイーンをやりました。PS2版じゃないほうです。

PS2版は「シークレットゲーム-KILLER QUEEN-」となっています。
9/30まで、キャラクター人気投票を行っているらしいじゃないですか。

絵が綺麗になったことや、新しいストーリー、remember11の制作スタッフが関わっているらしい、などなど。欲しいところですが、金銭的な問題で、今のところ購入の予定はありません。至極残念だ、TS君に買わせるか。
声優さんは変わっていないみたいです。声を聞いていないのでわからないのですが、そんな感じらしいですよ。



以下、キャラクターについての感想。


◎男性キャラ

 漆山:見るからにネタキャラじゃないですか。声だけ好き。あんな声なら、もっと活躍してもよかったんじゃないかな。

 高山さん:男性キャラでは1番好きかも。傭兵なら、もっと活躍できるはずなのに!! 男ということがだめなんですかね。PS2版での活躍、期待しています!! ちなみに、漆山と同じ声優さん(笑

 長沢:ゆとり乙。こういう子供が多いと思うと、日本も怖いなぁ。

 手塚:こういう場では、やっぱり強そう。でも高山さんのほうが強いんじゃないか? 声優さんが有名な人だからか、かなり活躍してます。

 葉月さん:優しくて、なかなか勇気があって。意外とすごい人なんじゃないの? 高山と組んでた時は鉄壁のように見えるくらい。


 ◎女性キャラ

 郷田さん:ちょっと、この扱いはかわいそうでしょ(笑 なかなかすごい人っぽいのに、1番活躍したのは打ち上げですか… ほんと、かわいそう(´・ω・`) ということで、女性キャラで最初に名前を出しておきました。

 咲実:なんというか、普通のヒロインすぎて、特に感想もなし… エピソード1で頑張りぬいた分、エピソード2での扱いはなんとも…まぁ、活躍しているだけ十分ってところでしょう。

 優希ちゃん:ロリコンが多いと、いろいろ大変ですね。「勇気」と同じ発音だと思っていたのに、皆は「有機」と同じ発音をします。お前がヒロインか…やはり声優さんパワーですな。

 文香さん:フラグを立てているのが敗因でしょうか。レビューを見て回ると、相当人気です。なのに、かわいそうな扱い、キャラクター人気投票では予想すらされていない、という状況。あまり人気のない(?)郷田さんに比べると、このキャラも相当かわいそう。1日1回投票なので、これは1日1文香さんでもしましょうかね。

 麗佳さん:PS2版、独立エピソード獲得おめでとう!! 同級生のM君を思い出させる発言を交えているのに、ここまでアグレッシブだと、そのギャップからインパクトが強すぎます。あ、個人的な話でごめんなさい><

 渚さん:とっても活躍していました。この扱いなら、PS2版での独立エピソード獲得も自然な流れかなぁ。こういうわけわからない人もいいですね。TVに出ているこんな感じの人も、わかっててやっているんですね!!

 かりんちゃん:結構人気あるんじゃない? いや、でもいろいろな感想を見ていると、文香さんには及ばない感じが…そうでもないのかな。妹のために、がんばってね!!



主人公? 触れません。




最後に応援バナー。いまさらですけど。





文香さん、ここにもいないか…。ということで麗佳さん。
それにしても、中サイズのバナーはないのか。小さいのじゃ情けないと思って大きいのにしましたが、これじゃ大きすぎる(汗
関連記事
TS君と遭遇
PAP_0028.jpg
左側:TS君

こんにちは。ついにTS君との対決!! がかなったぶろです。
TS君は私のともだちです。彼にポップンを教えた・・・ということになっていますが、いろいろと疑惑は絶えません。

あのTS君のことなので、ここはアジアンコンチェルトがくる!! と思いましたけど、空気を読んだか、リンセイ(EX)でした。点数は僅差で、コンボ勝負です。私は乱を当ててフルコン、TS君はコンボ4桁。久しぶりにドキドキな1戦だったでしょう。
アジコンでは勝ち目がないので、こちらはそこそこ勝てそうなプロバロ(EX)を選曲していました。さすがにここでソフランはよくないだろうと感じました。
と、そんなことを考えていたら、2曲目はDDR(EX)。TS君・・・タイミングが悪すぎました(笑
3曲目は自選プロバロ(EX)。パーティーになってから初の、4.5速乱に挑戦。
・・・肩を痛めました。もう無茶はやめます(´・ω・`)
結局、DDRがめちゃくちゃだったため、私が2位、TS君が3位ということになりました。
今度はまともな戦いを望みます。そのときTS君はアジコンを選ぶことでしょう。そう感じたら、私はうわさの43で攻めます!! クラシック9(EX)です>< 自滅しますね、はい。


ちかごろ、NET対戦離れのせいか、忍者のもくもくっとしたのに弱いです。
(EX)BPM8○~35○ で、3速を選んで惨敗しました。あぁ、敬老パンクかぁ。クリアはしたけれども、点差30000点以上はちょっと^^;
(EX)BPM14○~17○ は、まったく検討がつきませんでした。あぁ、グランヂですか!! さっき選んだばかりなのに><;
そんな中気づいたのは、(EX)12○? の曲。パーカッシヴ2(EX)です。ほかに該当する曲はあるかな?

あと、以前心に決めた『(EX)BPM17○ は乱固定!!』というのは、なぜかしっかり覚えています。
主な該当曲はトラウマパンク(EX)とプロバロ(EX)。今考えると、プロバロは正規でもそこそこやってけるんだよなぁ。トラウマも・・・まぁクリアはできるでしょう。
トラウマパンク(EX)で、ついついs乱を選んでしまった私はバカでした。しかし、なぜかコンボトップ賞をいただきました。コンボ601・・・こういうときに限ってがんばれるのですね。点数は相当差がついていましたけど。





にせポップ君の嵐も、NET対戦も、s乱だってやりたい!!

う~ん、迷います悩みます。

なので当分放置の方向で!!

お金の問題です。それ以外には、特になにもないです。


家に引きこもって、バベルの塔でもやってますかね。


関連記事
PS版 バベルの塔
PS版で、バベルの塔がリメイクされています。
これは「ナムコアンソロジー1」というゲームに収録されています。先日名前だけ出したソフトです。
私はバベルの塔目当てで購入しました。こういう人は多いみたいです。

バベルの塔とは、L字型のブロックを積み上げてゴールを目指すというパズルゲーム。アクションパズルというジャンルですが、アクションはほとんどありません。しかしアクション面で失敗することも多数。う~ん、難しいですね。


それで、このPS版バベルの塔のすばらしいところ。

まず、新しいステージが追加されていることです。
従来のFC版バベルの塔も収録されている上に、新しいステージがたくさん用意されています。
さらに、きれいになった背景、音楽が追加!! たくさんの背景や絵柄で遊ぶことができます。
といっても、マス目が見えにくくなったり雰囲気がかわったり・・・ オリジナルから始めている私としてはちょっと残念かなぁ。
そして、なんといっても「エディットモード」があること!!
用意されているステージのみならず、自分で床やブロック、敵を配置して自分だけのステージが作れるのです!! 先ほど説明したいろいろな背景は、ここでも使えます。

エディットモードがあるということで、昔から欲しかったゲームなのですが、いかんせん入手困難な部類に入るもので、なかなか入手できませんでした。
専門店へ足を運んでも、そういうときに限ってこのゲームのことは頭になかったりするんですよね^^;



さて、今回は自作エディットを公開!! ナムコアンソロジー1を持っている人でないとあまり意味がないかもしれませんけど。私のようなバベルの塔好きにとっては、見ているだけでうれしいものなのですけど。








続きで公開します。詳細はこの先で。

とても大きい画像なので、激しくPC向けです!!
ナムコアンソロジー1をもっている方にぜひ解いていただきたいです。
難易度や工夫するところ、それに需要も知りたいですし。
自作問題はまだまだあるのですけど、今のところこのステージのみの公開を予定しております。
要望があれば直ちに別のステージをアップします^^
つづきを表示
関連記事
PAP_0022.jpg
↑ニエンテ(EX)s乱


ニエンテ(EX)s乱クリアーー!!


久しぶりなので、かなりテンションがあがりました。
確か最後にクリアしたのは1月・・・だったような。



こんにちは。ニエンテ(EX)s乱クリアはゆとり判定のためではないと証明してみせたぶろです。
ゆとり前もs乱クリアはしていたのですけどね。


ちょくちょく叩いてはいるのですが、なかなかクリアできるものではありません。
ということで、今回はがっつりニエンテ(EX)s乱を粘着しました。

チャレンジモードで、最初と最後にニエンテ(EX)s乱。ここまでくるとモチベーションの違いか、プロバロ(EX)s乱がとても簡単に見えてきます。ACフィーバーで、クリアするのにてこずったプロバロ(EX)s乱を普通に2曲目に選択している私がいます・・・2年の差は大きいですね。
そして粘着すること10回ほど。この回、序盤でもうだめだなぁと思いました。
縦連打も多いですし、結構むだにこぼしているし。同時押し地帯も、なんとかクリアゾーンに乗っている、という感じで抜けました。調子のいいときはフィーバーするので、これじゃあゲージが足りません。フィーバーしてても、ラストだけでゲージが空になるんだし。
しかしですね!! 同時押しを抜けてから細かいところで回復、鬼門の二重階段もBAD2くらいで通過します。ここから配置が押しやすいのなんの。普段は連打ばかりであきれてしまうほどです。でもこのときに限って連打はほとんどなし。それが最後まで続いて、みごとクリアというわけです。

これじゃ、ぶっちゃけラストさえ当たり譜面になればクリアできるじゃん・・・という雰囲気ですね。


PAP_0024.jpg
↑ラストが残念だったパターン

あながち間違いでもないような気がします。
COMBOもBADも、こちらのほうが好成績なんですけどね・・・どうしてこれでクリアできないんだ~っ><;



今回のクリアを通して、ニエンテs乱をクリアする!! という気持ちがわかった気がします。

アドベンチャーで、同時押し地帯や二重階段では、ゲージが残るかどうかはあまり心配していませんでした。ラストで勝負!! という気持ちです。おおはずれはしょうがないですけど、それ以外はだいたいゲージが残っていたからです。

2~4月、ここら辺はあまりポップンに触れていません。

その後、ニエンテs乱に挑戦したときのこと。そしたら同時押し地帯でゲージの心配をしてしまうようになりました。クリアゲージ以上で抜けることが少なくなり、当たり譜面で勝負できるかな? という気持ちです。
それがしばらく続きました。
そしてこの日。トイコンやらプロバロs乱やらで、ラストまでかなり押せる体力が戻ってきました。すると、以前のようにラストで勝負!! な気持ちになってきました。同時押し地帯はたいていクリアゲージに届くほど残っていたからです。

クリアするときの気持ちの違いが、結構重要なのではないでしょうか。ラストの連打が問題だけれども、それ以外はなんとかなりそう・・・というところまで持っていけたら、後は粘着でクリアできる気がします。

さらにこの後、ニエンテs乱に挑戦しましたが、同時押し地帯でゲージが残らず惨敗。今はむりだぁ><というような感じでした。やはり、クリアできそうなときは気合が違いますね。


まだまだクリアしたいので、これからも難易度高めの曲を叩いて、体力を維持したいところです。
あぁでも、今月は控えようかな、どうしよう。




おまけ


PAP_0027.jpg
↑バイキング(EX)s乱

ぽーんぽーんぱんぱん!!
ぽーんぽーんぱんぱん!!

発狂が終わってクリアゲージまで残ってるとうれしい!!
関連記事
百戦錬磨
100戦で百戦錬磨の称号って^^;

こんにちは。とりあえず今回もNET対戦100戦突破!! のぶろです。


KC380134.jpg
勝つときは勝ちます。2位のときはずーっと2位です。
結構いい成績かも。


アドベンチャーのときに比べると、フィーバーではNET対戦をよくやっていました。
判定が変わると、NET対戦の回数も少なくなるのかなぁ。
それとも、単にボタンを叩いている数が減ってきているのか…後者だと思いますけど。
アドベンチャーのときは、フィーバーの1/3ほどしか叩いてないということは絶対ありませんので、やはりどちらも原因になっているのでしょう。


NET対戦だと点数が高い曲ってありますよね。
私はゴアトランス(EX)を挙げます。
超チャレの練習でGOOD1フルコン、90000点ほどでした。
次にNET対戦。1曲目に自選ゴアトランス。s乱が当たって96000点ぴったり。GOOD1フルコン。

超チャレの記録は93000点で、それ以上は出せていないんですが(汗

パーティートラック(EX)は98700点。こんな好記録はもう出せませんね。



ポップンの画像はまだまだたまっています。
次の更新に期待></
関連記事
にせポップ君の嵐
久しぶりのポップンのみの記事。期待していた人も多いはず!?

こんにちは。近頃にせポップ君の嵐ばかりのぶろです。


オジャマをつけてボタンを叩く人は、案外少ないかと思います。
オジャマをつけている人を見かけても、たいていロストやダーク、ラブリー、ふわふわ判定ライン、この4つのどれかでしょう。

オジャマというのは、あまり人気がないようです。点数狙う人からしたら、不愉快以外のなにものでもないですからね。


さて、今回はほとんど挑戦している人を見たことがない「にせポップ君の嵐」に挑戦します。
え、にせポップ君の嵐って? という人は少なくないでしょう。

なのでここで軽く説明。
「にせポップ君の嵐」とは、サングラスをかけたにせポップ君どもが、上からたくさん降ってくるオジャマです。画面を埋め尽くすとまではいきませんが、結構な量です。
見たことがある人は、すぐにわかると思います。ここまで読んで、ぱっと思い浮かばない人は、たぶん見たことがないんじゃないかなぁ。
NET対戦では、キラーオジャマとして扱われるようで、飛ばされたらその対戦は捨てるという人も少なくありません。NET対戦で少しでも勝つためには、ある程度叩けるようにしておいたほうがいいオジャマでしょう。使用頻度が極端に少ないので、あまり役に立たないかもしれませんが^^;


私がはじめて「にせポップ君の嵐」に挑戦したのは、ゲーセンでいろはが稼動していた時。
当時は最強だったオイパンク0(EX)をクリアして、特にやることもないなぁと、新しいことに挑戦していました。
s乱とはポップン9からの付き合い、オジャマとはいろはからの付き合い。このころに頑張ったかいがあって、今ではある程度のオジャマをなんとなく押せるようになりました。
にせポップ君の嵐を本格的に練習していたのは、いろは後期。次回作のカーニバルでは、ずっとのオジャマが2つ同時にできるいうことを知りました。カーニバルが稼動したら、ナゾイロとにせポップ君の嵐の2つをずっとでやろう!! と決心し、その準備として練習を続けていました。

と、まぁ私自身の話はこのくらいにします。


個人的に、にせポップ君の嵐=暗記 のイメージが染みついているので、今回はs乱で挑戦。
後半には、ずっと(ナゾイロ+にせポップ君の嵐)の奮闘記録もあります!!



◎にせポップ君の嵐


KC380132.jpg
↑ガールズオルタナティブ(EX)s乱

3速s乱。かなり好調です。点数もかなり高め。


KC380139.jpg
↑トイコンテンポラリー(H)

3速s乱。以前落としてることもあって、クリアできそうにありませんでした。
リザルトだけをみると、かなり余裕があります。けれども、叩いているときに余裕は一切ありません。
ナゾイロを加えたら、さすがにクリアできないでしょう><


KC380136.jpg
↑PSGブレイクコア(EX)

2.5速s乱。こうなることは目に見えていました。
とはいえ、予想以上の結果です。序盤はゲージがかなり残っていたこともあり、もう少し発狂を見切ることができれば、クリアも夢ではありません。



このオジャマばかりやっていると、頭が痛くなります。ほどほどにしましょう。




◎ナゾイロ+にせポップ君の嵐

「見えないオジャマ。見えても、その先にオジャマ」という、なかなか癖のある組み合わせ。
オジャマを知らない人が見ても、ナゾイロの難しさに気づいてくれないという欠点が(汗


KC380135.jpg
↑スパニッシュバラッド(EX)

6速s乱。速いなぁと感じながらも、結構いい感じ。


KC380137.jpg
↑ケルティックウインド(EX)

5速s乱。毎回無理押しで、とてもあわてます。普通に押せると思いきや、時間差でもう1つが見えて無理押し。加えてナゾイロなので、どこをどう押していいのか、迷ってしまいます。


KC380133.jpg
↑リトルロック(EX)

3速s乱。一度クリアしたからといって、甘く見すぎていました。
適度な乱打は、なかなか難しいです。




★永久保存版!! にせポップ君の嵐を克服しよう!!★

ここでは、にせポップ君の嵐でうまく押せるようになるコツを説明します。
実際にやってみないとうまくできるようにはなりませんが、知識だけである程度対処できることもあります。
基本知識から応用テクニックまで、幅広い項目を自演Q&A形式で解説。


Q:にせポップ君の嵐は、だれでもできるの?
A:ポップンミュージックの「チャレンジモード」「超チャレンジモード」を選択すれば、誰でもできます。できるようになるかは努力次第。

Q:どんな台がいいの?
A:ボタンを押して反応する台がいいです。なるべく離れてみるとやりやすいので、新筐体(アニメロ筐体)はあまりオススメできません。

Q:どのような環境だとよくできるか教えて!!
A:画面の見やすさからいえば、アドベンチャーの筐体がいいでしょう。背景が変わらない「超チャレンジモード」がオススメ。あと、睡眠は十分にとってください。

Q:にせポップ君の嵐を練習する前に、しておいたほうがいい準備は?
A:にせポップ君の嵐は、ヒドサドの強化版だと考えてください。なので、ヒドサドである程度叩けたほうが、上達は早いでしょう。低速が押せることも重要です。(適正速度)-1くらいで叩けるようにしておいてください。暗譜は必要ありません。

Q:どうやって叩くの?
A:手を使って叩きます。なるべく画面から離れて見ましょう。そしてぼんやりと画面を見ます。すると、画面から速度の違うポップ君がうっすらと見えてきます!! なんか3Dの説明みたい…
画面を見る横ラインの高さは、速度によりますが、だいたい真ん中に照準を合わせます。速いようなら少し上のほうを見るようにして、ちょっと遅いようなら下のほうを見ます。このとき、一度横ラインを定めたら、その高さを見続けるよう心がけてください。理由は後述。

Q:どういう曲から手をつけたほうがいいの?
A:自分のよく知っている譜面、なおかつ簡単な譜面がいいでしょう。譜面のタイミングが単調な曲がいいです。最高クリアレベルが40以上の方なら、20~25程度から始めてみましょう。

Q:適正スピードは?
A:私の場合、(ハイスピード)×(BPM)が500前後になるよう設定しています。はじめてなら、(適正速度)-2~-1.5、慣れていくにしたがって(適正速度)-1~0.5くらいに調整しましょう。

Q:このオジャマの、やっかいなところを教えて!!
A:やはりポップ君が見えない、ということが一番厄介です。3つの同時押しなのに2つしか見えず、油断をしていたら3つ目が見える…という状況で、適切に対処できるかどうかが問題となります。
たとえば、右の緑+白が見えているとしましょう。ほとんどの人は片手で押すと思います。頭で識別したその瞬間、右の青が見えました。このときに左手を動かして同時押しをすることが難しくなります。もし、3つの同時押しを押すことができたとしても、ここで意識をとらわれてしまい、次に降ってくるポップ君が確認できなくなります。そしてまたあわてて同時押しをするも押せず、さらにポップ君が確認できない…という悪循環につながってしまいます。
それに、よく見えなかったので、少し下を見てポップ君を確認する、これもよくありません。次のポップ君が識別できないことに加えて、照準を上に戻すとき、ないはずのポップ君まで見えてしまうような錯覚を起こします。これは白ラインによくある現象です。
先ほど説明しましたが、これはヒドサドの強化版です。本来ヒドサドでは見えないはずの場所が見えてしまうために、起こりうる罠もあります。自分の定めた横ラインの外で確認してはいけません!!同じところを見続け、次をしっかり識別する。これが肝要でしょう。とはいえ、いまだに私も下を見て確認してしまいます>< これに慣れるのは相当難しいようです。




最後にまとめ。


画面から離れて、ぼんやりみていると、本物のポップ君が見えるのでそれを叩きます。
はじめはとても難しそうに見えますが、そこまで難しくはありません。友人などにやらせて、画面を見てみると、簡単のような感じがします。ですが、そこまで簡単なオジャマではありません。注意してください。
画面は、横ラインの高さを維持しつつ、ぼーんやりと見る感じ。横ラインは真ん中を基準に、自分で調整してください。よく見えなくても、ポップ君を追って下を見てはいけません。
3つ同時押しなら、結構見えます。4つ以上はどれか見逃す可能性が高いので、はじめのうちはオススメできません。乱打の中に同時押しが混ざる譜面も難しいです。今までたくさん叩いた、ポップ君の降るタイミングを把握している譜面で慣れましょう。
たくさん見えた場合、はじめはなるべく少なく押すように心がけます。たいていはにせポップ君どもが本物のポップ君に見えただけです。慣れるにしたがって、本物が降ってきても押さなくなってしまいます。なので、徐々にたくさん押すよう心がけてください。


あとは練習のみ!!
正直、初めてみたときは、こんなのムリだ~~!!!! と思いましたね。
でも、やってみると意外にできるものです。これを機会に挑戦してみてはいかがでしょう。
ただし、少しできたからって調子にのると、痛い目にあいますので注意してくださいね。


関連記事
20080917082249
『BR』の次が『0』の千円札です。少ししわがついてしまいましたが、一応保存します。
関連記事
ディズニーランドへ行ってきました
KC380131.jpg


久しぶりのディズニーランド、わくわくしながら入園です。

こんにちは。絶叫系の乗り物は怖いといい続けているぶろです。
乗れないことはないですが、やっぱり乗りたくない・・・

最後に行ったのは、2000年の秋。うむ、8年ぶりですか。
今回は開園25周年ということで、いささか盛り上がっていました。
開園10周年、15周年のときも行きましたので、4回目のディズニーランドです。


かいつまんでこの日の成果を並べると

カリブの海賊:5回
ガジェットのゴーコースター:3回
ホーンテッドマンション:1回
ロジャーラビットの、車ぐるぐる:1回
飛行機のあれ:1回
車:1回
そしてトムソーヤ島を1周。

結構乗りました。ディズニーランド=○○分待ちが当たり前です。
あまり待ちたくなかったので、待ち時間の少ないものから消化していきました。
カリブの海賊はいいですね!! ほとんど待たないで、いつでも乗れます。だから好きです。なぜあまり人気がないのかはよくわかりません。消化が早いのかな?
とはいえ、この日は25分待ちという表示が。それでも10分足らずで乗れるところがすばらしい。

ガジェットのゴーコースター、勢いはビッグサンダーマウンテンより上だということ。すぐ終わりますし、これなら安心して乗れます。
あまり人数を消化できそうにないアトラクションですけど、すぐ終わるので意外と待ちません。

ロジャーラビットの車、ひたすらハンドル回転。いやぁ、こんなに楽しい乗り物だとは思わなかった。

飛行機の、2階でぐるぐる回っているやつ。上昇させたら、本当に落ちそうで怖かったです>< 1人で乗ったのでなおさら怖いです。だって、シートベルト適当な上に、ひっくり返ったらあまり意味がないようなかんじなので(笑



疲れた!! の一言。
おみやげは、なんかさらに値上げした気がします。結局ほとんど買ってない・・・

私としては、もう十分です。
あと1年くらいは行かなくていいかなぁ。




最後に、プーさんのハニーハントがどうしてあんなに並んでいるのか、とても気になります。
知人にあれで遊んだことがある人はいません。
ディズニーランドに詳しい人は、なぜあんなに人気があるのか教えてください><* お願いします。
関連記事
星をみるひと をやってみる
KC380113.jpg
ふぁみりーこんぴゅーた と ほしをみるひと に とつぜん であった。

FC引っ張り出して、いざ星をみるひと!!


こんにちは。先日入手した「星をみるひと」に挑戦のぶろです。

クソゲーとしてとても有名です。
数え切れないほど発売されているFCソフトの中で、私が知ってるもののひとつ。
何をしていいのかわからない、先に進めないなどなど、理由はたくさん。
では、やってみますか。


STARTを選択すると、いきなりフィールドマップ。意味がわかりません。
そして、とりあえず上部に存在する村へ到達。後で気づきますが、すんなり行けることは、とても運がよかったということになります。
そして「でうすのむら」に到着。村人は「りんすきんびょう」というのにかかっているらしい。
老人らしき村人に話してみると
「ねつが でて くるしい。」
苦しそうにみえないなぁ。なんで外にいるのかね。
そんな村で、一人だけ重要な話をしてくれたひとがいました。まぁその内容なんかどうでもいいとして。
村から出ると・・・なぜかゲームスタートの場所にいます。
どうやって移動したんだよ、まったく。

ここで左ボタンを押して気づきます。スタート地点から左に一歩進んだところには、別の町が存在していました。なんで見えないんだ・・・村人がわけのわからない理由を教えてくれます。まぁいいか、星をみるひとなんだし。


次に戦闘です。話によると、逃げるコマンドがないので、敵とであったら即死らしいです。
じゃあどうやってレベルを上げればいいんだという話ですよね。

ひとまずフィールドを歩き回って敵と遭遇。


○○ と ×× に とつぜん であった。


このフレーズ、いいですね。

こちらの体力は5、与えるダメージは1もしくは「だめーじをあたえられなかった」のどちらか。
それでもって、相手からのダメージは8~15程度。これってどうなのでしょう。
と思いきや!! 10のダメージを受けているはずなのに、体力を表しているだろう数字は5→4 と1つしか変わりません。
実は体力じゃないのかな、なんて考えつつ、結局攻撃しかできません。なのでずっと戦います。
そして、数字が0の状態でのダメージ11。そしたら

「みなみは しにました。」

あ、死んだ(笑

体力は十桁の数を表しているみたいです。最初の体力が50で、表示されているのが「5」。10のダメージを受けると、数字は5→4に変化。ぴったりです。


そして再開。体力云々に気づいたところで、状況は変わりません。
すぐにフィールドマップ。オープニングデモがないのはいいですね!!

この後10回ほど負けいくさを続けましたが、しつこく挑戦していたかいがあり、なんとか勝利!! 
けいけんち10をもらい、一気にレベルアップ!!
すると体力が50→150にアップ!! おぉ~100もあがった!!三倍だ~三倍あいs と喜びます。たしかに、この体力の増え方からすると、敵のダメージは妥当だと思うのですが・・・いかんせん初勝利が厳しすぎます。初勝利を飾れる相手は「じゃんく」「ふらっか」の2体しかいないんじゃないかと思います。
ここですぐにセーブ。とはいえ、昔ながらのパスワード入力です。ここでカタカナが混ざっているのに、ゲーム内では一切カタカナがないのはどうかと思います。

それにビミョーな英語表示。戦闘項目、フィールド画面で「E S P」、フィールド画面で「SAVE」、村人が話す場所「あーくCITY」。今のところ、英語表示に出くわしたのはこの3つ。あーくCITYなんて、「あーく」がひらがなだからとても変な感じです。
敵の名前「ぺるぜでぶ」「らむじ」「ちぇいさ」「さらまんど」。どう考えてもカタカナ表記のほうが似合います。ひらがなで「ちぇいさ」って(笑 まぁ、そこは星をみるひとだからいいか。

体力が150になったからといって、浮かれていられないのがこのゲーム。
明らかに強そうな「ふっかつしゃ」というのはもう忘れません。
レベル1(最初はレベル0)で、体力満タンなら誰にでも勝てる!! くらいの気持ちでいましたが、この「ふっかつしゃ」に出くわすと、何も手出しできずぼこぼこにされます。こいつが「じゃんく」共と同じフィールドに出るとは・・・やはり厳しいです。「さいこふぁいなる」って、ファイナルというくらいなんだから大技でしょう。ゲーム序盤から本気を出さないでください><


1勝揚げてセーブ。レベルアップしてセーブ。すると体力は500を超えました。こうなると「ふっかつしゃ」にも勝てます。
ここで適当に武器、防具をそろえました。武器は「へるぶらす」、防具は「ぱらのいや」。いったいどんな防具なんだか。後でググって調べましたが、下手に武器を装備するのは自殺行為だそうで。とはいえ、攻撃が当たらないということは防げました。ぶき「なにもない」は強いです。


その後いろいろとあり、わけのわからないところで「ぶれいく」を使ったらさぁ大変!!
いきなり主人公みなみが、3マスジャンプできるようになりました。移動がかなり遅いゲームなので、これは便利。強化しすぎでしょ。海でもなんでも、さりげなく飛び越えて(歩いて)いけるのは、まさに星をみるひとならでは。
仲間を1人加えたところで終了。ここまでは攻略サイトをみなくても進められました。結局初勝利までが難しいわけですね。


とはいえ、攻略法も何も知らずクリアした人が何人もいるかわからないこのゲーム。ちょっとわからないところがでたら、すぐにググります!!






あぁ~しかしここで大問題!!
うちのFCが体調を崩して、起動するもひどい配色になってしまいました><
「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境」はひどい配色、音とび、画面のぶれなど、まだ耐えられます。けれども、「星をみるひと」はとてもひどく、やる気がおきないので、もしかしたらここで中断かも・・・><;






すべてはFCの調子次第です。
関連記事
散策してきました
ニート君(愛称)と、秋葉原散策。
目的は一応あるのですが、どうも寄り道ばかりのようです。

こんにちは。一週間ぶりの秋葉原、ちょっと行きたい場所もあまり思い浮かばないぶろです。


FCのソフトを買いに、先週の土曜日はアキバへ駆けつけたばかり。
とはいえ、わざわざ足を運ぶのですから、しっかり楽しまなくてはもったいないですよね。

というわけで、まずはゲーセン・・・いや、秋葉原フレンズへ。雨が降ってきて、傘を持っていなかったため、ちょうど雨宿りもかねることができました。
この店は基本的に、レトロゲームばかりが並んでいます。PS以降は、めったに見つからない代物がずらり。
FCのソフトを買いに来たときは、もちろんここでお買い物。PS「ナムコアンソロジー1」が3本並んでいるときには『探し物の見つかる店』の標語に偽りはないと実感しました。長年いろんな店を探し続けて、忘れているときに見つけてしまいました。もちろん迷うことなく購入。このゲームに関しては、いつか記事にしたいです。

ニート君は、FCがないというのにとりあえず4本ほどソフトを購入しています。本人曰く、持ってるだけで気分がいいとか。正直なところ、その気持ちはよくわかります。
「星をみるひと」という有名な(?)ソフトは、私が先週2本、ニート君がこの日に1本と、売れ行き好調。来月には値段が上がっていることでしょう。すでにニート君が購入してた時に値上げはされてましたし。

いつきても、知らないゲームばかりだなぁなんて思いながら、私はFC起動用のACアダプタを入手。結局2時間くらいいました。


次にゲーセン・・・ではなく、パズルショップトリトへ。目的はもちろん『キャストエクア(CAST EQUA)』です。
私は、これと猫を詰めるパズルの2点を購入。
ニート君、以前から私が欲しがっていた100面ダイスと、哀愁漂うカナリアを籠から脱出させよう!!パズルを購入。


PA0_0020.jpg
↑100面ダイス

球体に無数もの平面を組み込むことによって、1から100までの数字を出します。振るとしゃかしゃか、という音。砂みたいなものが内部に入っているようです。
ファミレスでずっと転がしていました。どうやら出やすい目があるようです。「また99かよ!!」みたいなノリ(笑


PA0_0019.jpg
↑カナリヤさん、脱出できるかな?

これを発見したとき、久しぶりにすごいと感じました。だって、これどうやっても出せないでしょ(汗
羽は連動して動きます。大きい尻尾は籠の外に出ています。
そして気づいたこと。くちばしが邪魔すぎる(笑


そして次にゲーセン、アキバへきたらいつも寄っているトラタワです(リンク先はゲーセン専用ページではないです)。
ここで、今日もポップンポップン。別に毎日叩いているわけではないですよ。

PA0_0021.jpg
↑カレー(EX)s乱

4速s乱。どうしてもトラウマパンクよりトラウマがぬぐえないカレーです。やっぱり難しい、最後鬼すぎ・・・といいつつBAD3だよ。
「うわぁやっぱり余裕ない、難しいわ~おぉBAD3だ。」と私が言ったタイミングがよかったらしく、ニート君はとても気に入った様子。これからもBAD3だと、こう言われるんだろうなぁ。


この先は本来の目的である、イヤホンをニート君が購入し、そしてまたゲーセンめぐり。ドンキホーテの6、7階にあるレジャーランドに行ってみました。このゲーセン、6階なのに充実してます。ポップンは追いやられていますが、ボタンは好調、そして反射もなし。環境はとてもいいです!!
秋葉原Hey、ジャパニーズオタクを見にきたのか、異人さんがとても多かったです。ポップンついに1クレ100円。なので記念に叩きました。久しぶりの大音量筐体でしたので、ここはやはり「ねぶた」を選曲。すごく響きますよね^^


そして地元へ帰り、ファミレスでずーっと駄弁っている感じ。
朝から夜まで、かなり疲れました。たまにはこんなのもいいか。
関連記事
キャストエクア(CAST EQUA)
20080911223907
買ってきました。キャストエクアです。

なんというか、これはオブジェですよね。キャストヴォルテックス以上のインパクトです。

予想よりも、中の部品は動きません。さりげないでっぱりが、かなり邪魔です。

少し進展しましたけど、店の中ということや、見た目がいいということで、もとに戻してあります。

明日にでも本格挑戦したいところです。
でも、最近楽しみが多すぎるからなぁ。
関連記事
いろいろとありました
久しぶりの一週間放置・・・
もしここを楽しみにしている人がいたら、ぜひ一言ください。はりきります。

こんにちは。遊びに追われて、寝る暇もないぶろです。
睡眠時間は増える一方なんですけどね^^:


先々週の水曜、木曜。

この日はTS宅。目的はDVD観賞。
TS君はどうでもいいですが、ニート君(愛称)にとても評判だった「ちっちゃな雪使いシュガー」の後編をずっと見ていました。
この4日ほど前もTS宅でのんびり前編(24話中12話)を楽しんでいました。
そしたら、ここでニート君がとてもいい反応をしまします。結局、TS君がいない間に12話、彼が帰ってきて12話、さらになんとなく12話と、2日間でたっぷり堪能。後編+特別編がみたいらしいので、ムリして水曜、木曜で予定を組んだわけです。

そもそも、ちっちゃな雪使いシュガーってなに? という方は多いはず。
左側にさりげなくバナー貼っているあれです。

以前記念に撮った写真、探したらありました。


071021_2229~01.jpg

↑DVD1巻~4巻

071021_2230~01.jpg
↑DVD5巻~8巻

071022_0009~01.jpg
↑サントラなど

初回購入特典のケースつき。写真では1枚CDが足りませんが、現在はフルコンプしてます。

071018_2349~01.jpg
↑ニート君(愛称)が気になっていた、DVD1枚ごとにはいっているカード。
並べると、コナカンジ~


子供向けアニメとして放映された深夜アニメ。2001年放送。
子供向けのなのに深夜放送というのが怪しい、と感じる方も多いとは思います。BS-iでは朝の放映でしたので、夜中にしか放映できないようなものではないです。

内容について。
主人公は、本来見えるはずもない妖精さん方が見えてしまいます。なぜか住みついた妖精さんに振り回されたりで、どたばたを繰り広げています。そして、その妖精さんと一緒にどんどん成長していくのです。これでいいかな?

TBSの深夜アニメ黎明期に放映されたので、TS君には「このアニメなしにひだまりスケッチアニメ化はない」と言い聞かせています。
やっぱり面白いです、これ。ネタキャラが・・・ネタすぎる(笑
つっこみどころ満載です。基本は笑わせる場面が多いですけど、最終話は涙が出てきます。
興味のある方はぜひ。
これのDVDBOXは、買ってよかったなぁ~とつくづく実感します。

wikipedia記事→こちら


NOIRというアニメのDVDも持っていきましたが、やっぱりシュガーに時間を使ってしまいました。
このアニメについてはまた後ほど。




次は先週の木曜。


この日はGildmaさんとポップン。
有名なラーメン屋「なりたけ」で一緒に食べたり、ゲームその他もろもろについて語り合ったり、あまりポップンはやりませんでした。
とはいえ、彼はトイコン乱とニエンテs乱を、今回もクリアしていました(゚ρ゚;) すばらしいです。
夜8時半ごろのハラハラドキドキも、貴重な体験です(笑

ぜひまたご一緒しましょう!!




最後にポップン。

ハイパーJパーティーロック(だっけ?)の(EX)、ついにパフェ。
ピコパンク(EX)、GOOD1フルコン。がんばればパフェも夢じゃないか・・・しかしやる気がおきない。
シューゲイザー(EX)s乱、BAD6
KC380103.jpg
当てました。

相変わらずトラウマパンクはs乱より正規のほうがBADが多いという現実。
先日比較してみたら、s乱→BAD28 正規→BAD45
だれかさんみたいにクリアできないということはないですが・・・最近一度落としているので、いつクリアできなくなるか・・・考えただけで恐ろしい、トラウマパンクの呪い。



関連記事
Copyright © ヤイタのブログ ぶろちゃん日記. all rights reserved.