スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Gokuri ピーチの魅惑
20090227022747
前回のブログ更新直後、ポップン17の稼動延期の情報を入手しましたので、ゲーセンで『はぁ?』という事態は免れたわけです。

ポップン15はあんな無反応な台でも出荷したのですから、今回は相当な状況なのでしょう。
原因はうわさでききましたけど、まぁそこはあまり言及しないことにしましょう。


さて、これもまた気になっていた、Gokuriのピーチ。
存在は確認していても、味の確認は遅れてしまいます。
前回のGokuriもこんな感じでした。

果肉が入っているかもしれないジュースなのに、振ってから開けることを忘れていました。開けてから缶をぐるんぐるんしたら、中身がこぼれそうになっちゃいましたよ。誰でも容易に予想できることですけど。


『Gokuri…』


お、未知との遭遇とは言わないにしろ、かなり濃厚な桃の味でうまい!!
人工的な桃の味ではなく、本物の桃の味。
缶詰めより高級感がありますよ^^

気になった人は、ぜひ一度。
関連記事
スポンサーサイト
明日は新作!!
20090225233830
↑またバカをやってしまった…

一口目は謎な食感でした。二口目以降は、サクサクしていておいしいなという感じ。その調子で食べていたらなくなってしまいました。
ということでまとめ買い。
エンゼルさんがいないのにたくさん買ってしまうとは…チョコボールは侮れませんね。

さて、明日は新作稼動みたいですね。
いままで何度も新作へチェンジ! を見ていますけれども、開店したら新作になってるo(^-^)oは見たことがありません。
早いところでも、ソフト(?)が当日の午前に届くみたいです。
つまりムリして時間を作る必要はないわけですよ。


新作への興味は、おそらく過去最低でしょうが、やはり気になります。

一番楽しみなのは…s乱仕様です!!
二番目に楽しみなのは、ポリリズムがポップンにやってきたことかなぁ。
DDRXに収録されているのを見たので、他の音ゲーにも収録されるかな~なんて漠然と考えていました。

明日は早速叩いてくるつもり。


今日は真剣に叩いてきました。セキレイさんとのオフ会の時以来の真剣っぷり。パーティー最後ということもあり、画像豊富。
なので明日はそちらの報告になりそうです。いや、もう少し前の話かな。
関連記事
天才キョロちゃん チョコボール
20090223152724
『ぶどう糖で天才祈願クエッ』

天才祈願って何? と思わせて買わせようという魂胆なのかね、とニート君(愛称)にきいてみたら、買うのはお前だけじゃね、と返ってきました。

天才って、祈願してどうこうなるものなのですかね。


こういうチョコボールはたびたび発売されます。
残念なことは、エンゼルさんがいないこと(´・ω・`)
関連記事
数独通信13とパズル・ザ・ジャイアント22
KC380360.jpg
左:数独通信13
右:パズル・ザ・ジャイアント22


いまさらですが、パズル・ザ・ジャイアントを購入いたしました。
実は、この本を買ったのはこれがはじめて。
巻数が1桁の時から存在は知っていますけど、いかんせん値段の問題で購入しませんでした。
1つのパズルをやりこむ、という性格もあって、複数の巨大パズルが収録されている冊子には、どうしても手が出せない状況でした。

けれども、お金にある程度困らないこの歳になると、この冊子には1000円を出す価値があると感じ、迷わず購入です。
普通のパズル雑誌では巻頭、巻末にしか掲載されていない問題がどっさり。こういう問題しか載っていない本って、よくよく考えてみるとほら、すごいことでしょう?


ということで、早速「スリザーリンク」から手をつけてみます。
そこそこの大きさならかかってこい!! というくらいやりこんでいますが、少し難しくなるだけで手がつけられなくなってしまいます。
とはいえ、最初の問題なので、らくらくクリア。難しいことはなく、ただただ大きいだけという問題でした。

次に、私が今一番オススメする「LITS」に挑戦。
パズルの難易度は高くありません。諸事情で難しい問題は載せないようにしているというニコリさんの問題の数々、難しい問題ですと私では太刀打ちできません(汗 その点このパズルは、難しくてもなんとかやっていけます。ルールも簡単で、初心者も大歓迎な、すばらしいパズルなのです。
このパズルの一番厳しいところは、そうです。ぬりぬりする時間です。
考える時間はほとんどありません。けれども、ますを黒く塗る時間がかなりかかってしまいます。
う~ん、でもやっぱりこのパズルは面白いですよ^^ ペンシルパズル本で1冊出版されているので、興味のある方はぜひこちらをオススメします。

ささっと1問解いたら、次は「ヤジリン」に着手します。
このパズル、解くのははじめて。まずはルール解説のページに掲載されている小さい問題に挑戦。
む、難しい・・・と感じながらも、そこそこルールを把握したので、早速大きい盤面に移ります。
イメージとしては、ヒントが少なすぎるので、パズルとして成立するのかな? と考えていました。
けれども、案外ヒントが多く、ちまちまと確定する線が引いていけるので、なかなか面白いです。
と、あれよあれよという間に完成してしまいました。
簡単な問題とはいえ、大きい盤面の問題が解けて、自信がつきました。パズル通信ニコリのバックナンバーをあさるとしましょうか。

まだまだ終わりません。次はスリザーリンクの2問目。すらすらと解けました。
いやぁ、頭がよくなりましたよ(?) タイムは・・・中級者と上級者の間。つまり中級者。
エキスパートって最近みますけど、実際これくらいのスピードで解ける人って何人くらいいるんだろう、と考えてしまいます。
答えがわかっていたとしても、線を引くだけでそれ以上の時間がかかってしまいそうです(汗


最後に、昔からひっそりと存在している「ひとりにしてくれ」に着手。
見開きで4問掲載されています。
普通のパズルの半分の大きさなので、何がジャイアントなの? となめていましたが、これが大違い。
1問解くのに軽く2時間かかってしまいました(汗 数字を探して、見つからなくて探して、見つからなくて探して… これが18×18ますになると、人間の目ではとても厳しいものになるのですね。



というわけで、久々のパズル三昧な生活を送っていました。



数独通信13は・・・スリザーリンクの小さい問題を2問解いただけです。
数独通信の使い方を間違えているような気がしますが、気にしない気にしない。
関連記事
今宵は一段と冷えます
20090219214429
地元のラーメン屋さんで。
久しぶりです。半年ぶりでしょうか。

いろいろなラーメン屋さんで食べてきましたけど、結局ここに戻ってくるんです。
味噌ら~めん、トッピングネギ。うまい。


さて、先週は東京のどこかで最高気温が25℃にも昇って、よもや暖かい春の到来かと勘違いしてしまいました。
そんな誤解を解く、本日の夜。いやぁびっくり。

よく考えてみると、桜の花見って結構寒いですよね。
というのが、寒がりな私の見解。


暖かい季節、楽しみですo(^-^)o
でも花粉は楽しみじゃないです><
関連記事
月刊ダイバスター1月号、2月号
注文していた月刊ダイバスターが届きました。


KC380346.jpg


KC380347.jpg

ダイバスターです、ダイバスター。


FNS地球特捜隊ダイバスター、世の中のあらゆることを調査、解明する番組。
どこで放送されているのかはわかりません。とりあえず関東圏内では放送されています。

毎回ビミョーな調査ばかりするこの番組。
安っぽいアニメーションがメイン・・・なのかなぁ?


「往復ビンタの『往』と『復』どっちが痛いのか調査」では、AD同士が変な殴り合いを繰り広げたり、「全体が醤油のシミのワイシャツをクリーニング屋さんはきれいにできるのか調査」では、ADが醤油、ソースで茶色くなったワイシャツと、ケチャップで真っ赤になったワイシャツをクリーニング屋さんへ出すときのやり取りが面白いです。AD全盛期・・・ですかね。



DVD1枚で4000円弱にも関わらず、2枚とも3時間超の内容。

しかもディレクターなどの副音声付きの話もあります。一通り見るだけでも8時間はかかりそうな素晴らしいボリューム。





本当に不思議なことを調査する場合もありますけど、だいたいはどうでもいい感じの調査ばかりです。
くだらないことに興味のある方、オススメします。


関連記事
エンゼルの株札
20090217030935
20090217030932
株札好きの私ですが、店頭販売はめったにみたことがありません。
このあたりじゃ、なかなか売ってないんですねぇ。


久しぶりによったららぽーとの東急ハンズ、みるのはいつものおもちゃ売り場。
将棋の駒が売ってます。けれども、本黄楊でないので欲しくなりません…成長しました(笑

カードゲームコーナー、いつもの任天堂謹製花札『大統領』『都の花』がおいてあります。
その間に横になって、なにやら違う種類の花札があります。
最初は、件の花札2種類の中間ランク『天狗』かな、と一瞬思いました。でもパッケージが違います。
なので確認してみると、なんとエンゼル謹製の株札じゃないですか!!
公式ページで存在を知り、通販で購入しようかなと思ったものが、目の前にありました。
それにしても、この株札はどこからやってきたんだ…棚に値札もついていないし。
とにかく、迷わず購入。そして中を確認します。


裏張りの紙は、任天堂『大統領』と比べるとやや劣るかと感じますが、決して悪いものではありません。この値段でこの質なら、とても満足です。
厚さはやはり、花札の厚さと揃えているみたいです。こちらは枚数が少ない分、やや集めに作られています。

そして、個性の映える主要4枚をチェック。

赤ピン:真ん中のあれに黒い枠がないので、恐ろしさは感じません。『縁是留』という当て字のインパクトは抜群。
ピン:なんかとても四角いです。赤ピンとあわせて、そもそもこの真ん中のは何?
魂四:これはびっくりするほど違いがありません。以上。
おじさん:大統領に比べると、線が繊細でいい感じ。どことなく優しそうです。


と、まぁこんなとこでしょう。
買ったとはいえ、使い道はありません。
とにかく、うちに赤ピンが1枚増えました。
関連記事
ネットカフェで徹夜
いつもビリヤード目当てでしか訪れていないネットカフェではじめて普通の部屋で泊まりました。


こんにちは。ネットカフェから更新のぶろです。


今日はニート君(仮)とお泊まり。
適当にビリヤードで遊んで、それからゲーセン。そしたら彼、乗る電車を間違えて終電を逃しました。ということでまぁ泊まりでいいか!! というようなノリ。


はじめはPCいじったり、PS2のバイオハザード4でニート君またまた暴走。以前TS君宅で発狂したことがあるのです。
とはいえ、結構お疲れのようで早く寝てしまいました。普段はうっとうしいくらいなので、静かだと不自然です。
そんな彼をほっといて、私はひたすらPerfumeの曲を流しつつ天鳳でマージャンばかり。

フリードリンクとはいえ、自分でもびっくりなくらい飲んでいます。けれども、もとをとろう! なんて思ってはいけないみたいです。どんなにがんばっても、それはムリだとかどうとか。
ビリヤード6時間でもずーっと飲んでたので・・・甘いものとかスープとか、控えておきましょう。


そして午前6時半。眠いから寝ようかな、と思うとまだまだいけそうな感じがします。寝るタイミングを逃しっぱなし。
そんなこんなで、一人ずっと起きています。

今日は午前中は予定なしですが、午後からみっちり・・・大丈夫かな^^;
関連記事
オフ会してきましたよ
お待たせしました。2月8日に川崎へ行ってきました。
そのときの報告です。


こんにちは。2年ぶりの川崎!! なぶろです。


えぇと、前回川崎へ行ったときの記事はあるのかな・・・あ、思い出しました。面倒なので書いてないのです。
ケンカドラム(EX)を軽くフルコンしていました。いやぁ、本当にうまかったなと実感します。

今回はちゃんとオフ会レポを残しておきましょう、適当にでも。


まず、10時半ごろ川崎に到着。以前の記憶を頼りにPIA川崎ダイスを探し当てます。
ポップン、ありました。ちょっと台がよくなさそう^^;
3つあるうち、2つの台で叩きましたが、ボタンの反応はともかく、画面が大変なことに。
明るくならないのならともかく、光の反射しないところに置いていただきたいところです。

12時45分ごろ、集合場所に到着。そして全員集合。


ポップンは先ほどの理由や、今日は本調子じゃないことなどがあって、あまり叩きませんでした。
エピックポエトリー(EX)s乱を普通に落としたときは、あぁやっぱりなと思いました。

ということで、ポップン以外に・・・




となると、稼動当初は地元にあったにもかかわらず、稼動して数年も経つともう数えるほどしか見当たらないビシバシチャンプオンラインですよ!!
TS君とハイパービシバシチャンプをやりまくったのはいい思い出。あのゲーセン、つぶれちゃうならもっとやっておけばよかったなぁ(´・ω・`)


閑話休題、ここでひたすらビシバシに没頭します。
自称凡人の中では強いほうの私と、妙な押し方で連打に強いTS君、そして今回初参戦のW君の3人でひたすらバタバタ。
TS君、口と行動が矛盾しているので面白いです。得意得意と言ったゲームはたいていビリという感じ。それでも相手チームのトップより点数が高いんですよ。そこはやはり慣れた人ということでしょう。
W君は、唯一全ボタンが反応するらしい好位置。ガムラン押しには定評があります。音ゲーをしっかりやっている人は、ビシバシをやらせてもうまいのか!! という感じでした。実際は・・・どうなのでしょう。

あのゲームについて語るととまらなくなるので、今回はこの辺で控えておきましょう。


8クレほど叩いて一旦ゲーセンを離れて飲食店を探し歩くも、さすが都会。どこも席が空いていません。


ということで再びゲーセン。

そして皆でビシバシ。
ポップンの店内対戦でもよかったのですが、やはり都会。台が埋まってて店内対戦できる雰囲気ではありません。
そろそろ疲れてきたし、空いてて座れるゲーム・・・
マジアカに誘われてしまったので、漢字検定でうはうは。回数を重ねるにつれて、疲れてくるためか、全問正解を逃すことが多くなります。漢字・・・勉強しなくちゃ。
「マジアカ」で統一してるはず(一回「QMA」を使ったかな)なのに、ブログ通信簿には「QMA」としっかり書かれてしまいました。

こんなことをしていたので、メンバーはぶろちゃん一味を除いて皆帰ってしまったみたいです(汗 ごめんなさい


よしじゃあ帰りますか。その前にビシバシでもやっていきますか。



と、ここでまたビシバシ大会。
やっぱり、ちょこっとコツをまとめちゃいましょう。


「ゆけゆけ天才ストライカー」などの連打は、TS押しがいいかも。
「ハイパーパイ投げ選手権」は、48°が一番飛ぶと思っています。実際、なかなかうまくいかないのですけど。
TS押しは、親指で連打するような感じの押し方。とりあえず普通の人じゃできなさそう。ここがs乱の強み・・・あんまり喜べませんね^^;
「あれ買えこれ買え喜んで!」は、やはり『全部欲しい』だけ真剣に押せば無敵です。これだけで100点ほど差がつきました。W君確認済み。
「カエルよあれがパリの灯だ」のつぶし合いは、結構イライラします。
「パンダが回す皿なんだ」は、回す方向を固定すると速いです。でも逃すと大変(汗

筐体によって選ばれるゲームが偏るのかも。「目指せ四番だホームラン」ばかりでさすがに飽きてきました。「この指何本? 見りゃわかるだろ」は何回やっても面白い。
全般的に言えることは、速く押したほうが勝ち、それだけ。
そしてTS君、ガムラン押しはもっと真剣に叩きなさい。


真・惑星王での写真撮影で、W君がTS君を持ち上げて撮影。苦悶に満ちたTS君の顔がとても面白いです。そして何より、連打しているときのTS君の顔がすごすぎて(略

さすがに真・惑星王5連続は感動しました。3人でまともに叩くのは、今回がはじめてかもしれません。






オフ会というより、なんだかビシバシ大会みたいになっちゃいました。
まとまらないオフ会、オフ会レポートで申し訳ございません。
関連記事
ブログ更新率がすごい
1月末から、驚異的な更新率を記録していたこのヤイタのブログですが、ちょっと忙しくなっただけですぐ更新ストップ。まぁわかりきったことですけど、この調子でいつまで続くかは、自分でも楽しみでした。

時間が取れれば明日あたり、オフ会記録でも書くことにします。

とりあえず、現在は腕を伸ばしただけで結構な痛み。連打は、地味にコツコツ練習するのが吉なのです。
関連記事
ブログ通信簿
ブログ通信簿というものを見つけましたので、早速やってみました。




tushinbo.png

新聞委員・・・確かに面白そうですが、三日坊主となりそうですな。
ブレイン・・・頭脳屍人ですか?
QMA・・・確かに話題はあります。けれどもこの知識じゃ棋士にはなれそうにありません。



肯綮に中るのかなんなのか・・・皆様もどうぞ。
関連記事
PC動いたので、話してない近況とか
どうも、文字を打つスピードが相当速くなって喜ばしい限りです。


こんにちは。近況をため込んでいたぶろです。



まずは弐寺。

ポップンそっちのけで、こっちばかり叩くときがあります。
そうとう弐寺やってる、と思いきや、平均するとポップンのほうが叩いているんです。
なにしろ、指から血が出る弐寺ですし。ポップンは・・・もうその心配はないかな。

そして!! 九段に昇格。これはぎりぎり。


1曲目でだいぶ削られ、2曲目の天空脳番長は耐えゲーになっちゃってます。この曲で落とすこともありました。G2がなくなって残念。
3曲目のB4U、POORが軽く3桁突入。たぶん一番押せてない感じ。多く押してるみたいで、ゲージの減りはあまりありません。
最後のムンチャ、何度もやられました。最後の10秒くらいで閉店したこともありました。

そして6回くらい挑戦した結果、なんとか九段に。
不合格と合格の達成率が1%しか変わらないってどういうことなんだろう(・ω・`)



そして、マジアカ。
100円2クレ地域が増えてきました。
ということで検定ばっかり。

4000点超が当たり前になってきた漢字検定で調子に乗った後は国語力検定。
百人一首の問題が多くて助かります。百首覚えたかいがありました。
しかし、配点の低い問題ばかりが続くので、Sランクはとても難しいです。
それでも、粘着してなんとかSランクに到達。今のところ、Sランクは600人程度しかいないみたいです。



ポップン、体力が落ちてもうグダグダです。新作稼動ちょっと前には、ニエンテ(EX)s乱とまともに戦えるほどの体力まで復活させたいところ。今はプロバロで苦しいです。




と、まぁこんなところです。

まとめてみると、1月は大してなにもしていない気がします(汗
関連記事
ついにPC復活です
ACアダプタの故障からもう5ヶ月近く経ちますか。
面倒でしたがようやく届きまして、無事起動させることができました。


こんにちは。久々のマイPCから更新のぶろです。


まったく触れられないわけではなかったのでだいぶ放置しちゃいました。
やはり使い慣れている機械のほうがいいですね。




まず、ムリな使用方法でACアダプタのコードが半分切れてしまいました。
それでも使っていると、今度は火花が(゚ρ゚;) そしてついに使えなくなりました。
注文しようにも、説明書なんか残ってないし・・・いや、ありました。
そして問い合わせてみるも、サポート対象になっていないことが理由なのかどうか、返答がありません。
そのまま数ヶ月経過。他のルートでやっとACアダプタを入手することができました!!

しかし、ここから先が結構大変でした。



ACアダプタさえなんとかなればPCはすんなり起動、即使用できるかと思ったんです。
けれども実際はそうもいきませんでした。
ノートPCなので、カーソルを操作するのは、あの指を滑らせて動かすあれです。
それが調子悪く、最初はうまく動くものの、起動して10分も経てば暴走するばかり。
動かしたいところへカーソルがうごかなかったり、カーソルを動かすと同時に左クリックを猛連打されたり、挙句の果てにカーソルが左右へしか動かなくなったり…


温まるとPC不調? ここは、メモリの登場か~!!


という考えに至りました。そう、ここでちょうどよく増設用メモリがあるわけです。

友人が増設して大喜びしていたので、今まで使用していたメモリを拝借しました。PC分解していれるのか~じゃあ使わないかなと考えていましたが、今こそ使い時です。


PC本体の裏をとにかく開けてみること2回目、メモリ増設場所発見です。

説明がすぐ終わってしまうほど、簡単らしいのですが、なかなかうまくいきません。

メモリをはめ込むとき、バキッ!! といやな音が2回ほどきこえましたが、なんとかうまくいった様子。後は起動させてどうなるか、です。



起動・・・ よくわからない画面が出てきました。とりあえずF1ボタンを押してみます。


お、起動がすごく早いぞ!! これはうまくいったのかもしれません!!


で、それ以降カーソル操作に支障はありません。結局メモリでしたか・・・本当の原因はわからないのですけどね。




というわけです。

とにかく、PCが起動して嬉しいことと、友人に感謝していること。それだけです。
関連記事
普通の手で勝った(待ったあり)
20090204034520
いつもどおり、夜のBonanza対決。

普段は負けまくりですが、珍しく勝ちました!! 数えるほどしか買っていないのですけど。

いいところでちょっとしたミスをしてしまい、これがあだで一気に敗戦か…というときが3回ほど。
正々堂々勝ちたいですが、今はかなり厳しいです。

以下まとめ。勝ったときにしか感想戦を行わないのは、相手がコンピュータで、口でのダメ出しをしていただけないため。

▲先手:私
△後手:Bonanza

8手目で、相矢倉と見せかけて後手が中飛車。相振り飛車に組んでもよかったのですが、最近相手の振り飛車に対して居飛車で構えるのがマイブーム。
振り飛車党の私が言うのもなんですが、振り飛車の、攻めも守りも軽いところがあまり好きではありません。

そして中飛車を意識して、定跡にとらわれない形で囲います。以前は定跡の形どおりにしか指せませんでした。けれども最近は、相手の対応次第で柔軟に対応します。上達したなと感じる部分です。
そしたら! 後手は穴熊を組始めました。どんな中飛車だよ(笑)と思いましたが、自分もよくやることです。こちらはいまさら穴熊に組めないので、とりあえず金銀を玉に寄せておきます。

後手が銀を繰り出してきたところで、好きを見て角交換。普段は角交換を恐れている私ですが、今回は角交換を恐れさせる側です。
そして敵陣へ角の打ち込み。角交換はやはり居飛車有利だということを実感しました。
馬で飛車を取って、また打ち込みます。後手が金の当たりを無視して攻めてくるので、こちらは駒の取り合いに持っていきます。
結果駒損をしていますが、玉の堅さはこちらのほうがずっと上です。一気に2枚の金を剥がせました^^

その後こちらは幾度と詰めろをかけるも、コンピュータの的確な読みでことごとく受けられてしまいます。
そしてこちらも攻められますが、しつこい攻めで後手は攻め駒でこちらの攻め駒を剥がしていく展開。そして相手は攻める駒がなくなりました。
そして、ビミョーなタイミングで投了。
この時点で負けを認めるのはわかりますけど、このタイミングじゃなくていいでしょ…コンピュータの心は複雑なんですね。

今回の対戦から学んだこと:

◎『角交換は居飛車有利』という格言は事実
◎ムリな攻めは行わず、攻めの拠点を剥がされないようにする
◎『金なし将棋は負け将棋』という格言があるとおり、大駒は敵の金に当てておくのが吉
◎気持ちよく攻められているときでも、自陣には注意を払う!

相手の角で金とり+王手からかなり粘られました。角は守りに使えない分、金の強靭差がはっきりと窺える試合でした。

先日、時間がなくて途中でセーブした相振り飛車の棋譜があります。
続きを指したらあっけなく負けてしまいました(汗
ところが、セーブしたところから両者コンピュータ戦でいくさぶりを見ていたら、先手(序~中盤は私)が3戦3勝という結果に。序盤はまだしも、終盤が弱いんだなぁとわかりました。

とにかく、明日はいいことがありそうですo(^-^)o
関連記事
しゃっくり止まらん
20090203032710
セキレイさんからおみやげをいただきました。帰宅してすぐに、おいしくいただきました。ありがとうございます。
そして私は葛餅とポップンパスケースを用意しました。
葛餅の知名度は意外と低い? とgildmaさんとお話していたこともあるので、食べたことがあるのかないのか、どうなのでしょう。
一言で説明するとただの寒天なので、好きじゃない人も多そうな感じがします。親も、昔は好きじゃなかったらしいですし、幼かった私も、高級生菓子ということは知っていてもとりわけ喜びはしなかったですし。

さて、私のしゃっくりですが、なんとか止まりました。眠れない原因がしゃっくりっていうのは、情けない限りです。
お茶を飲んでいたときに、うっうん!? となって、それからしゃっくりが止まらず。
今回のは相当激しく、20秒に1回程度の、煩雑(ひんぱん)なものでした。
おかげで喉が少し痛くなってしまいました。
しゃっくりの一番嫌なところは、いつ『ひっ!?』となるかわからないところです。自分でもびっくりしますよね。
関連記事
初! 町田遠征
20090203013945
↑上北沢しか立ち寄ったことのない私が、ついに有名な(?)下北沢に降り立ちました

どうも、セキレイさんと町田でわいわいしてきました。
駅に着くまではよかったのですが、着いてからが大変。迷う迷う迷う…
とりあえず賑やかなところを探して、あとはなんとなくで! という計画がよかったみたいで、賑やかになってからあっさり到着しました。キャッツアイ町田です。

今回のオフ会について、軽くお話しましょう。

この時にはまだ、セキレイさんは着いていないみたいなので、ひっそり弐寺。なんだかんだで、遠征店舗数が増えると嬉しいものです。
6台あったので、すべての台に触れようかと考えましたけど、ここまできてポップンをやらなきゃいけないと感じ、1クレで終了。

ポップンをやっていたら、お兄さんに声をかけられました。
そして無茶なs乱の注文ばかりしてきますけど、ノリがとても面白かったです。
最初は初心者かな? と思わせるような感じでしたが、指摘するs乱はどれも高難度のもの。この人、本物です。

そしてセキレイさん登場。先ほどのお兄さんと3人でわいわいしました。
お兄さんの無茶なリクエストに答えつつ、叩きたいのを叩きます。

とりあえず、敬老パンク(EX)s乱はホントにヤバいです。

お兄さんが帰った後、2人で交互に叩いて終わりです。残念ながら、特に話すこともない感じです。
タイトーステーションに置いてある連打ゲーで、10秒150回という記録でした。両手とはいえ、1秒15回ペースですか、恐ろしいです。

とにかく楽しい1日でした。ありがとうございます!!

解散してから、私は1人で新宿へゲーセン巡り。
弐寺の遠征店舗数は、やっぱり増えると嬉しいものですね。
関連記事
ここまでくると意地
20090202040621
20090202040618
20090202040615
この画面を知っている人も知らない人も、まぁご覧ください。

『振り込み率』項目が、MAX250で249となっています。
同じ249でも、小数点以下の数字で結構違ってきています。
ここまできたら、勝てなくても振り込まないようにしようと決意。
そうすると、連続不放銃局数で全国1000位ほどにくっつきました。ほかはほとんど6桁台です…

やはり振り込まないよう心がけると、点数もあがってくるものですね。
いままで何も考えずに打ってきた人は、この機会に『降りる』ということも考えてみてはいかがでしょう。
絶対に勝てない状況や、ハイリスクローリターンな状態のときは、突っ張ってたって意味がないです。
運に任せて勝負することが基本となるゲームです。ダメなときは早めに身を引きましょう。
関連記事
烏龍茶をたしなむ
20090201031537
↑チョコボール3つ分程度の茶葉しかいれてないのに、2回出しただけでフエルワカメ状態

烏龍茶を飲んでいます。
台湾産の高山烏龍茶がたくさんあるのはいいのですけれども、緑茶ばかりでこちらは余ってしまいます。
古くなるともったいないので、最近ではこちらもちょくちょく飲んでいます。
味が悪いということは決してありません。
けれども、烏龍茶には作法があるとかなんとか。
急須を熱湯で温めるのはまだしも、茶葉をいれて熱湯を注いだあと、急須の上から熱湯をかけて冷まさないようにするらしいです。
実は、烏龍茶専用の急須があるのですけど、この慣習に倣わないと使えないような感じがして、使ってません。

烏龍茶のいれ方、書いてないかなぁ。
あ、袋の裏に書いてありました。

『お茶の立て方』

1.茶器を熱湯で温めて後此の湯を捨て新に沸騰湯で茶を立て一分間後に召し上がれば此の茶獨特の香を賞味る事が出來ます。
2.一回の茶の葉は數回お使用出來ます。
3.茶器は瀬戸物を使用するとヌ格別は味を賞味出來ます。

意味はわかりますけど、最後の文はめちゃくちゃですね。
お茶を『点』てるが正解です。念のため。

まぁつまり、急須の上から熱湯をじゃばじゃばしなくてもいいんですね!!
その作法は、来客用パフォーマンスだということにしておきます。

それにしても、書いてあるとおり香りがとてもいいです。もう缶の烏龍茶は飲めませんね!!

といいつつ、先ほどの新年会で烏龍茶をがばがば飲んでいたのは、何を隠そうこの私でございます…今日のはまだよかったかな。

最後に、本日は平成20年度第3回漢字検定です。
これから受けてきます、の皆さん、検討を祈ります。全力を出せるように。あと、書き間違えないように。後者が気になるところですね。
私はお金がなかったので受検しません(´・ω・`)残念
関連記事
新年会終わりました
20090201011637
秋葉原でPerfume『アキハバラブ』を聴いていました。

こんにちは。ニコリ主催の新年会に行ってきたぶろです。
決まりきったセリフですけど、PCからの長文更新にしか用いません。
携帯からの更新でこのセリフは初めてかも。

さて、会場につきました。
けれども知ってる人が1人もいな…

いや、いました。
線形代数を教えてた先生がいます(笑
それに、パズルショップトリトの店長さん。

周囲の話を盗み聞きしている限り、皆様くさぐさのパズルに精通している様子。数独一本の私は少々ついていけそうにない感じ。

ふと、ニコリ編集長の安福さんに声をかけられました。
数独通信からの参加だということを覚えていてくださいました。
投稿してください、と言われてしまいました(汗 もうそろそろ復帰いたします。

そして新年会が始まりました。
今回は最多の94人参加らしいです。

バイキング形式の食事をとりながら、そこら辺をうろうろ。

そしてある程度時間が経過すると、大御所さんひとりひとりに、安福さんが巡回して紹介。
その後に新人さん紹介。
新人さん紹介の2番目に私が選ばれました。
そこそこの挨拶を終えて、先ほどの先生に声をかけます。
そしたら、結構な大御所さんだったらしいです。お酒が入ってテンションがとても高く、よくもつれていました。

「どうして『ぶろちゃん』って名前なんだ」と声をかけてくださったのは、激辛数独でおなじみの内山正樹さん。
軽く名前の由来を話してから、どんどん話が進みます。
由来のわからない人ばかりで不思議、という話から数独について、さらには他のパズルの話から、同じく激辛数独で有名な鴈野さんを交えての談話などなど。

30分ほど経過したところで、恒例らしい、ニコリダービーが始まりました。
1から40までの数字を適当に書いて、ほかのひととかぶったらダメというものです。1人しか選ばず、なおかつ数字の若い順から1位2位…と続きます。
まず私は22にしようと思いましたけど、やっぱり26にしました。
そしたらなんと3着!!
チロルチョコの立体パズルをいただきました!
写真がそれです。
1位の景品が7×7×7のルービックキューブでした。欲しかったな。

2回目は1から30までの数日で選びます。
これは22を書き込んだかな。さすがにこれは3人しか入賞しませんでした。最年長の古池東風さんが、泊まり込みのニコリ座談会の参加権をいただいてました。

最後にスタッフ全員で挨拶をしてお開きとなりました。2次会があるということでしたけど、あまり話についていけないのでやめました。

いやぁ、今日は楽しかったo(^-^)o
来年も参加できるように、頑張ります。
関連記事
Copyright © ヤイタのブログ ぶろちゃん日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。