つい買ってしまった MITSUBISHI ハイユニ
20090618160919
以前から、かじるのに最適な鉛筆と豪語していたハイユニです。
かじるどころか手にしたこともなかったですごめんなさい。

さてこのハイユニ、HBでも4Bでも1本110円と高価な鉛筆です。
ステッドラーやダーウェントは輸入品だからか、ハイユニよりも若干値段がします。

書き味はともかくとして、削ったあとの香りがすばらしい!!
ハイではないユニは手元にありますけど、いい香りはしません。
かじる用鉛筆に最適というのは、どうやら間違ってなかったようです。


鉛筆って、とりあえず頭の部分を噛んでましたよね。少なくとも噛んでた人を見たことはあるはず。
もう噛む歳ではないので冗談まじりでそんな話を展開していました。

う~ん、国産鉛筆の木はとてもいいですね!!
関連記事
スポンサーサイト
久々の動画 その2
続いてはやってしまった譜面、サイレントの動画です。


私自身、正直やりたくはなかったのですが、わざわざ手袋を持参しましたし、周囲のノリがよかったのでやってみました。


この2つは紙+手袋を使用しています。
こういう道具を使って叩くのは好きではありません。
けれども、使わないで叩く余裕のほうがもっとありません(汗
その辺は察してください。






サイレント(EX)乱

大当たりを引き当てればクリアできるかもしれません…やっぱりムリか。






サイレント(EX)s乱

おなかいっぱい。当分叩きません。






と、とりあえず正規をクリアしなくては・・・!!
慣れてきたのでサイレントはしばらくお休みします。


一週間ほど経ったらまた挑戦するつもりですよ!!
関連記事
久々の動画 その1
小川さん方とわいわいしていたら、急にデジカメがやってきました。

ということでいきなり撮影会。


撮影、すぐにうpしてくださったみなさん、ありがとうございました!!






バイキング(EX)s乱

そういえばこんなのを撮影してもらったんだっけ。すっかり忘れていました(汗






カイジュウ(EX)s乱

今まで叩いた中で一番の当たり譜面。
序盤でゲージが残ってよかったです^^






メタリックオペラ(EX)s乱

これでもBADは少ないほう。
出だしはどうにもなりません><

関連記事
これはいけるか
20090609094330
サイレント(EX)、小川さんたち3人でEX常駐させました。
点数が高くなってしまうので抵抗がありましたけど、なぜか自己ベが3人で叩いた点数を上回りました。よかったよかった。

ということでチャレンジモードで引き続き粘着します!!

今回は紙あり手袋ありで挑んでいます。
とりあえず1回はクリアしたい…´ω`
関連記事
出だしに絶望します その1
20090608100056
20090608100052
サイレント(EX)はクリアできそうにないので、HELL曲のs乱で遊びました。

まずはメタリックオペラ(EX)s乱。
曲調はロックオペラの女性バージョン、後半は臨戦モード突入。
あれ、ロックオペラ削除されてるじゃん…


正規がプロバロより難しいかどうかと言われているので、とても難しそうなs乱は避けてました。

気分は乗らないまま、とりあえず叩いてみることに。


そしたら結構楽しいじゃないですか!!
プロバロとは違って4連打や5連打がごっそりやってくる譜面にはなりません。
とにかく2連打、3連打ばかり。譜面の性質上一度3連打パターンに入ると、次もその次も3連打になることが多いです。これは厳しい><

なんといってもこの曲の出だし、ゲージは残せません(汗
ひとつひとつのポップ君のタイミングが合わず、重なることもしばしば。高速交互連打は、例によって縦2連打パターンになることもあります。
最初で当たり譜面だとしても、ゲージを残せればクリアできる望みは十分にあります。
一度だけゲージを残しましたが、後半は縦連打ばかりでクリアならず。最初が当たっても、後半は当たりとは限らないみたいです。
ニエンテはだいたい予想できます。最初に縦連打が続くと、ろくな譜面がきません。


許容BADは、出だしの発狂を抜けてから35程度。
出だしの発狂でゲージ空前提、ここのがんばりでBAD数がだいぶ変化してしまうので、その先しか考えていません。

クリアしても、BADは50前後です。
クリアしなかったときの画像も保存しておくべきでしたか。

スパランスレでのレベルは、12確定でしょう。

それにしても、こいつ疲れます
関連記事
HELL17で精一杯
20090604215513
HELL17を解禁しました。

写真を撮影し忘れてしまった(´・ω・`)


ハードPf(EX)→BAD9
カイジュウ(EX)→BAD3
メタリックオペラ(EX)→BAD15
サイレント(EX)→BAD67

という具合でした。

サイレントはクリアできないです。
今のところBAD57が最少でした。

いや~なんですかこれ。ラストにトイコンs乱の発狂を詰め込んだみたいじゃないですか。








おとなしく適当なs乱を叩くことにします。
関連記事
こいつが今回のボスですか
20090604144846
20090604144842
出しました、サイレント。

Hは34…本当に34ですか!? というくらい難しいです(汗

BPM210~520と、やってしまった感満載。

基本270前後→ラスト360なので、2.5速がオススメです。

しかし、BPM360を2.5速で耐えなければいけないのは辛い。


ふむ~ひどいボス曲です(´・ω・`)
関連記事
エレジィ2は乱当たり待ち?
20090604095416
20090604095414
わたしのパパはらんあたりまち

いつかわたしもらんあたりまち


今や当たる気配すらしません。どうしよう(/△`)
関連記事
Gokuri ブラッドオレンジ
20090604093059
またまた発見、Gokuriの新シリーズみたいです。

喉が渇いてるときに飲めるか~!! と私は考えています、オレンジジュースです。

とはいえ、見つけてしまったからにはほかの飲み物に逃げたくはないです。

さて早速。




(いただきます…)




お!?
と、思わずびっくりしてしまうくらいすっきりな味です。悪くいえばあんまり味がしないということですか。
毎度毎度この飲み物には驚かされるばかりです。

喉が渇いてるときには一気に飲めます。
ブラッドオレンジ、大げさな名前に似合わない普通のジュースでした。









今日HELL解禁を目標にがんばります!!
関連記事
ムジナモってこんなの
とある事情で、ムジナモを譲り受けました。
食虫植物の即売会で何回か目にしていましたけれども、水生植物ということで友人ともども避けていました。
とはいえ、タダでたくさんもらえるのなら挑戦しますよ!!


こんにちは。うちにムジナモがやってきて1ヶ月弱、順調に夏を越せるかどうか心配なぶろです。
暑さに弱いみたいです。かといって明るい場所でないと生育しないとか、そんなことないとか。


さて、ムジナモとは水生植物の食虫植物で、今や自生地はないと言い切ってもいい絶滅危惧種候補?の植物です。


KC380540.jpg
右側、なんかうにょうにょしていて浮いているのがムジナモ。小さいやつです。
左側の浮草はオオサンショウモ(サルビニア)という植物。こ、これはすごい・・・!! と一目惚れ同然で購入。見ていて楽しいです。


KC380538.jpg
アップにするとコナカンジ~


KC380539.jpg
手に取ってみると、小さいのがよくわかります。
水槽の中にいるのは、大きくても長さは5cmといったところでしょうか。
もっと大きくなるはずです。

長く続いた雨、明るいうちには見れなかったことや、なにより隅っこに追いやられてしまったことなどなど、最近は眺めることもしていませんでした。
時間ができたので明るいところへ持ってきて観察します。

すると、水槽内に放っておいた別の水草、マツモの水面付近に出ている葉がなんだか変です。よくみると、小さいごみみたいのがたくさんくっついています。
さらに目を凝らしてみると・・・
な、なんと大量のアブラムシがたかっているではありませんか!!
こんな植物にもくっつくのかこいつは。植物を育てている方なら知ってる人も多いでしょう。あんまり集まると枯らしてしまうことだってあります。葉の茎や弱った植物につきやすいです、これは経験論。
とりあえず全部駆除しました。水中に沈めたって動き回る恐ろしい虫です。ゴキブリは水につけると一発ですよ。アメンボもそうです。
そして、水槽内に発生した貝を取り除きます。こいつら、ムジナモをぺろりと食べてしまうらしいのです。
確かに、水槽の側面に引っ付いていることより、ムジナモ本体に引っ付いていることのほうがよくあります。見つけ次第取り除きます。

そうそう、ここで気づきましたが、オオサンショウモが水槽を覆いつくしてしまうほど増えています。いや~さすがに多いです。
ということで、半分以上ちぎって他へ移します。

KC380541.jpg
オオサンショウモ地帯(笑)
そのうちこちらにもムジナモを放してみようかと検討中。


そうして見えてきた水槽の中。
果たしてムジナモはどうなっているのでしょうか。

以前観察したときは、環境の変化に対応できなかったせいか、草体の後方が茶色くなって枯れてしまいました。本体すべては枯れているわけではないので、ちょっと心配になりましたが放置。

今回観察すると、枯れてる部分は底に沈んで、本体は青々としています。
そしてびっくり、なんだか小さいムジナモがぽこぽこ浮いているではありませんか!!
なんとなく数えてみましたが、水槽内で30本以上いました。
譲っていただいたときの数はおそらく20前半、ほかの小さいビンにも分けているので、はじめは20本もいないくらいでした。3割増し、ということですか。嬉しい限りですo(^-^)o
小さいビンのほうは12本でした。これも増えている模様。
詳しいことはよくわかりませんが、大きくなった株が枝分かれして、片方がぽろっと落ちて増殖するという感じでしょうか。枝分かれしている株が1本あったことから推測してみました。


おやおや、一緒に入れておいたホテイアオイの根元が変な感じです。

KC380537.jpg

根元に緑色のぐるぐるっとした線がたくさん見えます。
これはタヌキモかなぁと考えましたが、たしかこんな感じじゃなかったはずということもあり、現物をじっくり観察したことがないのでよくわかりません。
捕虫葉があるので、ムジナモが貝か何かに食べられちゃったのかなぁ。

タヌキモとムジナモは別々に管理したほうがいいらしいですし、もしムジナモが食べられてしまったのであれば一緒にしておくことはできません。
ということで、ホテイアオイはしばらく隔離させておきます。



このまま順調に育ってくれればいいんだけど。
なんてったって難しい植物ですから、ムジナモ。
関連記事
ヌューダ クーリンググレープフルーツ
20090601174926
気がついたらヌューダの新作?が出ているじゃないですか。

それにしても、何でヌューダはこんなにも売り場が少ないのでしょうか。
関連記事
気がついたら6月
どうもこんにちは。
5月は適当な更新もないままに過ぎてしまいました。

6月はもう少し頑張りますので、よろしくお願いします。


目標、2日に1回更新!! 



まずはゴールデンウィークについて。

何をしようかといろいろ考えてはいたのですが、これまたいろいろなことがあってTS君宅へ訪問することになりました。
以前置いていったSIREN、トリオザパンチを回収。大奥記をやらせたのは、たしかこの日だったはず。
結局自分では少ししか進めてません。なんなんだこのゲームは。


ゴールデンウィーク後の週末、ひょんなことにTS君がやってきました。
目的はあれ、PS「Prismaticallization」というゲーム・・・だったはずなのですが、結局違うことに時間を使っていましたね。W君も合流して3人でわいわい。






そしてしばらくは何もないんです。

う~ん何をしていたんだろうか。




そうそう、ここで紹介するのもなんですが


KC380507.jpg

キャストマーブル(CAST MARBLE)を買いました!!
いや~キャストエクアと同じくらい、見ていて綺麗なので結局外していません。
そういえば、エクアは全然外れる気配が…あ、あれも眺めて楽しめのタイプですかそうですか^^

瞥見すると正方形や長方形、そして円と単調な幾何学模様で構成されています。ふと手にとり凝視してみると、そこから想像できない曲線が露わになりますよ。こういうところが魅力のひとつ。
見て楽しむだけでも十分な作品です。これがパズルですか…21世紀ってすごいですな。

関連記事
Copyright © ヤイタのブログ ぶろちゃん日記. all rights reserved.