スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガブリチュウマスカットとシゲモンの足跡
こんにちは。もうガブリチュウに何味があったのか覚えていないぶろです。

マスカットは新作なのかな? 以前からありそうな雰囲気ですが、食べた覚えはありません。


KC380699.jpg
ガブリチュウにしては斬新なパッケージに見えます。気のせいでしょうか。
緑色というのはなぜかフシギ。



それよりも、シゲキックス発売17年を記念して「シゲモンの足跡」というものが発売されました。
こっちのほうが重要。



KC380700.jpg
足跡型のグミかな? と考えました。
中身は丸に足跡が浮き出ているような感じ。フリスビーの上に足跡が乗っていると考えても差し支えありません。
エボリューションソーダ味!? なんですかそれは・・・!!


(いただきます)


お、おお、おおお、めちゃくちゃ硬い!! 曲がっても噛み砕くまではなかなかいきません。恐ろしい・・・
結局エボリューションソーダ味の意味はわかりませんでした。味は薄いです。よくかんで食べさせるためかなぁ。

そうそう、シゲキックスですがぜんぜんすっぱくありません。その点を気にしていた方は安心して食べられます。近頃発売しているシゲキックスは、強烈でない味のものも増えています。




このお菓子の歴史は、考えていたより長いですなぁ。
以前は表紙に怪獣キャラクターではなく、すっぱそうに髪を逆立てている人間が描かれていたのをふと思い出しました。
梅味はどこへいったのやら。
関連記事
スポンサーサイト
9月はいろいろとありまして
だいぶ放置しちゃいました。
いやぁ、やりたいことがたくさんあったり、やらなければいけないことがたくさんあったり、やるべきことをたくさん増やしてしまったり・・・

と、PCもほとんど立ち上げない状態が続いてしまいました。



こんにちは。ますます引きこもってしまうぶろです。


まずは8月末、こんなものを購入してしまいました。




KC380653.jpg
ファーバーカステル、UFOパーフェクトペンシル


この1本で書く、消す、削るができる、鉛筆の最高峰といってもいいもの。
アルミニウム製のキャップには鉛筆削りが内蔵されていて、いつでも鉛筆をけずることができます。
付属の鉛筆の硬度はBらしいのですが、ファーバーカステル独自の製法により、若干他社より薄く(硬く)なっています。
濃く滑らかに書ける鉛筆が好きなので、同社のカステル9000という緑色の鉛筆に差し替えてみます。


KC380655.jpg


これはこれでまたいい感じ。

このカステル9000専用で、UFOより安価なパーフェクトペンシルがあるのですが、今回は見送りました。でもそのうち買ってしまうかも^^;


UFOパーフェクトペンシルは5000円、カステル9000専用パーフェクトペンシルは3000円です。鉛筆が好きではない人なら、間違いなく見送る値段です。


購入当初はこんな無駄に高いものを買ってしまって、と後悔することもありました。しかし、やはり無駄ではなかったみたいです。

見た目の美しさ、なにより携帯できる機能性から、常時鉛筆を肌身離さず持ち歩くようになりました。それに加え、鉛筆を使いたい!! という一心で、勉強までしてしまう始末。
この意欲は、初めて漢検準一級、一級を受けようとしたときと負けず劣らずというところ。すばらしいぞパーフェクトペンシル。

はじめて使用したときは、鉛筆の長さもあって、少し重くて使いづらいこともありました。
けれども、鉛筆が短くなり、重さにも慣れてくるにつれて、パーフェクトペンシルを鉛筆の頭上に乗せないと不安になってきました。今では毎回装着したまま文字を書いてしまいます。


2枚目の写真は9月はじめに撮影したもの。この4B鉛筆は使いきってしまい、現在2代目の6B。すぐに丸くなってしまうのは欠点ですが、そのつど削れば問題ありません。





そして、この書きたい!! 精神から、漢検一級の勉強はもちろん、日本語検定1級、2級の練習問題も購入して、勉強に励んでいます。
1級を受けたかったのですが、2級を合格しないと挑戦できないので、仕方なく2級に着手。敬語・・・難しい><;


それに加えて9月の12日に発売したポケモン!! これのせいで時間がどれだけなくなってしまったことか。
ひきこもることに一生懸命な9月です。



こもってばかりではありません。

9月は鎌倉へ旅行をしました。那須にも行きました。今までにない、すごい月です。
このことは後ほどまとめるかもしれません。



とまぁいろいろあったということを報告して今回はここまで。
次回は長く日を空けないよう努力します。
関連記事
見たことはない シゲキックス スーパーホワイトソーダ
20090901151027
ホワイトソーダ味のシゲキックスを発見。

早速食べてみます。



(いただきます)



そんなに酸っぱくない種類みたいです。
夏ですし、そこまで固くありませんでした。

シゲキックス入門にオススメかも?
関連記事
Copyright © ヤイタのブログ ぶろちゃん日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。