ブラックポリマー999
かねてから企画していた鉛筆を評価しよう!! のコーナー、これからのんびりスタートです。
硬度4Bを販売している鉛筆は、毎回4Bを基準に使用し、評価させていただく予定です。
そのほかの鉛筆は・・・まぁあくまで適当な判断で。この評価も適当でないことはないですけれども。



今回は、ぺんてるの「ブラックポリマー999」という鉛筆。


KC380973.jpg

KC380972.jpg

ハイユニのケースに収納しています。この鉛筆専用のケースではなくてごめんなさい。



◎ 個人的評価       勝手な5段階で評価させていただきます。


商品名: BLACK POLYMER 999  105円(税込み)

なめらかさ: ★★★★☆
線の濃さ:  ★★★☆☆
減りにくさ: ★★★★★
消しやすさ: ★★★★☆
定着しやすさ:★★★★★


黒い星(★)が多ければ多いほどいい鉛筆、ということではありません。

詳細は後ほど~





なんと!! このすばらしい鉛筆は生産中止になってしまった様子。悲しい限りです。
同社から「ブラックポリマー999α」というものがあったらしいですが、残念ながら10年ほど前に生産中止。1本200円にも関わらず、その金額にたがわないすばらしいものであったらしいです。一度書いてみたいですなぁ。

このブラックポリマー999が生産中止となってしまっても、硬度HBとBは「マークシート鉛筆」として残るらしいです。この両者は、塗装こそ違うものの、芯はブラックポリマー999と同じものらしいです。


なんだか「らしい」ばかりで信憑性に欠く文章になってしまいました><





ここから鉛筆の詳細。


この鉛筆の最大の特徴といえば、芯の構造が普通の鉛筆と異なることです。
普通の鉛筆は、黒鉛と粘土を混ぜたものを焼いて作っていますが、こちらは黒鉛と合成樹脂を混ぜたものを焼いて作っています。シャーペンの芯は合成樹脂を混ぜたものを使用しているらしいです。
シャーペンの芯を用いた鉛筆のようなこれは、とても滑らかな書き味。すらすらと、濃い線を容易に書くことができます。しゃっしゃっ、と、つっかかることはなく、さらさらすぎでもなく。非常に自然です。
とはいえ、書いた心地は決して軟らかいものではありません。しっかりしているのに、軽く黒く書けます。芯が太くなると、だんだん線にむらが出てきますが、この鉛筆はむらが出にくい印象です。
「線の濃さ」項目の評価が高くないことについては、鉛筆の濃く太い線とは少々ことなり、一見すると濃い線に見えないため、★3つとさせていただきました。


木の香りは、少々つんとくる刺激が混ざっています。そこまで安い木材ではなさそう?


先ほど話した、樹脂を用いた芯のため、芯の強度が違います。
硬度4Bともなると、芯は太いものばかりですが、唯一この鉛筆だけは、芯の細さと軟らかさを両立させています。たくさんの4B鉛筆を見てきましたが、細い芯のものはこれ以外目にしていません。


というわけで、どれくらい細い芯であるかはこんな感じ。


KC380975.jpg

左から

三菱ハイユニ
三菱ユニ
ぺんてるブラックポリマー999
トンボMONO鉛筆
トンボMONO100


という具合。すべて4Bです。



芯の太さはというと・・・


KC380974.jpg

真ん中の鉛筆の芯だけが細いです。これがブラックポリマー999のすばらしさです。


鉛筆を使わない理由に、「どんどん字が太くなってしまって嫌だ」という人は多いはず。
この鉛筆は、芯が細く磨耗しにくいので、そういう面は解消しています。まったく、もうすぐ入手困難になると思うと、本当にもったいないです。



消えやすさは問題なし。

KC380977.jpg
贅沢や眠気の消え具合は・・・

KC380979.jpg
左が消えないと評判の「ケスゴム」、右が消えすぎるとびっくりしている「W AIR-IN」です。
濃いのによく消えると言って、問題なさそうです。


いくら字を書いても、その後でこすって広がってしまうと大変。
鉛筆を長時間使っていると、手と紙面がこすれあって、手が真っ黒になってしまった経験はあるはずです。
それを極力減らし、なおかつ紙面にも黒い跡を残さないのがこの「定着性」です。
紙に黒鉛がくっつきやすかったら、手にもつきにくいはずですよね。


定着性がよくない!!と勝手に思っている、ダイソーの1ダース100円の鉛筆と、今回の主役であるブラックポリマー999で「贅沢」という文字の上に紙を置き、そのまま30往復させてみました。


KC380978.jpg
右がブラックポリマー999。
左の「贅沢」は、黒い跡がうっすらできています。こんな写真でも確認できるはずです。
右の「贅沢」は、字面以外はまっしろ。




そもそも、以前から販売している店をほとんどみかけません。この鉛筆を知っている人はなかなかいないのもうなずけます。
まだ東急ハンズ、その他専門店(伊東屋や世界堂)なら店頭に並んでいます。この機会にぜひ。




( 6/2 加筆やら訂正やらをしました)


★鉛筆評価項目
関連記事
スポンサーサイト
ここ一週間のまとめ
久喜市民の皆さまも、そうでない皆さまも、なかなか楽しい文章を掲載している「我ら久喜市民のHP」はオススメです。kuki-shimin.comです。覚えやすいわかりやすいです。

あ、わたくしは久喜市民じゃないです。



こんにちは。何かをしよう!! と途端に考えてみたぶろです。
小人閑居してうんぬんかんぬんとはいいますが、まぁ気にしない。


というわけで簡単にまとめちゃいます。




先週木曜から、突然「行書できれいな字が書きたい!!」ということで、いきなり行書の練習。
適当に情報を入手して、あとは独学でなんとかやっています。鉛筆できれいな字が書けると、いざというとき助かりそうです。以前なんとなく習字を習っていてよかったな~と、最近思います。
まずは形の暗記からですね!!
ひらがなばかり並べて楽しんでいます。やはり基本はひらがな、そして難しいのもひらがな。



そして、こんな時期にアニメのDVD-BOXを開いてしまいました。
いつもどおり(?)、「NOIR」と「ちっちゃな雪使いシュガー」です。
NOIRは改めて見ると、今まで気づかなかったことがたくさんあったんだなぁと実感しました。いやぁ、オリジナルアニメって、結構いろいろな部分で突っ込んでいるのかな。シュガーもそんな感じだったし。





そしてポップン、ヒプロ3.5(EX)s乱はムリすぎます。





こんなところで。それでは~♪
関連記事
一保堂の新茶を開けた!!
新茶の季節です。今年は突然寒くなってしまったので大丈夫かなぁ、と以前も言ったような言わなかったような。


こんにちは。高級なお茶にわくわくするぶろです。



今年の新茶予約は


◎ あきは茶園 で、ついたち銘茶×2、金扇×1
◎ 一保堂 で、宇治新茶(中缶)×1 (146g) 
◎ 近くのスーパーで、狭山茶×1
◎ (予約ではないですけど)近くのお茶屋さんで、茗人茶×2


宇治新茶以外は100g単位です。




◎ 『茗人茶』について情報がないので、ここでひとこと。


缶を見てみると、とりあえずすごい人が丹精こめて作った様子。
静岡県のお茶が出回る前に店頭販売されていたので、おそらく鹿児島産。というわけでゆたかみどりが主体と思われる。
私は店主の厚意(他店でばかり買っているのに、申し訳ない><)で、比較的安価で譲っていただきましたが、定価は100g2625円らしいです。たしかに値段のわりにうまいとは感じましたが・・・
ものすごく飲みやすい深蒸し煎茶で、熱い湯でいれても苦味が出にくい。ゆたかみどりの、濃厚で深い味わいが存分に堪能できます。






そして今回の本題、一保堂さんの宇治煎茶について。

KC380963.jpg



KC380964.jpg

包み紙を開きました。
缶でもお金を取る、百貨店に出店している店のものなので、ただの缶といえどもそこら辺のものとは違います。




KC380965.jpg

お茶の葉はこんな感じ。
だいぶ細くなっていて、深い緑色をしています。
見た目で判断すると、ものすごく高級なものというわけではないですが、高級品に間違いないです。100g3000円はしないかなぁ、というくらいの印象。






(早速いただきます・・・)






うむ~ケチには厄介なお茶です。結構お茶の葉を入れないと、味がしないじゃないか・・・
というのは勇気(笑)でどうにでもなります。
肝心の味はというと、これはとても上品!! 同社、普段販売されている最高級品『嘉木』よりも渋みがなく甘みが強いようです。嘉木はあくまで、私が飲んだときのものですから参考になるかどうかは微妙です。
お茶菓子とともにいただくのであれば、もうおもいっきりお茶の葉をばーんっと投入しないとだめですね。安らぎの時間を、緑茶のみで味わうのには最適です。








とりあえず、予約して本当によかったです。
店頭販売はされていますけど、今は値段が上がってちょっと手は出しにくいです。うーん、やみつきになったらまた手を出してしまうかも。季節限定品というのが厄介ですよね。




しかし、あのときのあさつゆは本当にうまかった~。飽きる味ですが、手が止まりませんでした(笑
関連記事
ボスバトルは~?
あれれ、ボスバトル第2弾かと予想していましたが、イベント自体がなくなってしまいましたか。
今回のイベントはいろいろなものがまざっていて、今までにない感じです。うーん予想できません。



こんにちは。熱帯の過疎っぷりにちょっとびっくりのぶろです。


気がついたら150勝していました。



KC380960.jpg


以前まで結構勝ちにいく選曲が多かったですけど、せんごく列伝からはまったり選曲ばかりです。
だいたいLv32~Lv38の曲を、叩きたいとか、聴きたいとかの理由で選んでいます。
またお前ゴアトランスかよというイメージが定着してそうですけど、今では1日1回選ぶかどうかです。

心構えが、前進したというか後退したというか、そこのところは微妙ですが、熱帯を選ぶ頻度が上がったということはたしか。


そしてボスバトルがなくなってしまったことで、私自身も熱帯を選ぶ機会が減りました。今まであったものがなくなると、なんだか物足りなく感じます。



そしてs乱はもちろんですが、ここのところ久々のオジャマ練習に励んでいます。
クラフトの放つ左右プレプレが存外面白くて、ああまたやってみようと感じた次第です。





左右プレプレは体感速度がものすごく速いです。なのでソフラン曲はなかなか叩きやすくて面白いです。
ハイパージャパネスク3を3.5速にしても、低速地帯が難なく押せてしまうのはオジャマのおかげでしょう。普段は4.5速でも遅いと感じてしまいますので。



そして、マイブームはにせポップ君の嵐。はじめて見たときは、うげぇえうっとうしいなんて思ってましたが、慣れるとなかなか楽しいものです。


にせ嵐での成果は、サイコビリー(EX)BAD1や、ルナティックリール(EX)BAD1など。

前者は、ああん? コンボ切ったか~なんて軽く考えていたら、それ以前の1200個ほどをつないでいたらしく後でBAD1と判明。
後者は、さすがにフルコンしただろうと思っていましたが、リザルト確認画面でBAD1でした。



こういうオジャマの難度は指数関数的な上昇っぷりなので、38程度ならあっさりクリアできるようになるかも。もちろん譜面によりますけどね。



無謀な挑戦をしたときの画像なら残っています。


100519_1850_01.jpg

100519_1857_01.jpg
↑謀叛トランス(EX) ずっとにせポップ君の嵐


何年も前からちょくちょく練習してきたにせポップ君の嵐ですので、この辺を選んでもクリアは・・・できないとは思ってました。とはいえ、なんだか手の届く範囲にありそうで怖い。





s乱は、ここ30回くらい落としてないような気がする、ヒップロック3(EX)s乱で調子に乗って連奏。


KC380962.jpg

油断をするとやはり危ないです。ぎるどまさんのおっしゃるとおり、スパランスレLv12ではヒプロ3が一番簡単なのかもしれません。肘を使う、白+青や黄+赤を一気に押せる人などなど、もう少し私より体感難度はさがるはずですので。
ちなみにS-EXステージではBAD14でした。











次に来たるイベントまで、少々オジャマの練習をしておきます。
横分身がらく~に押せるようになりたいですが、あれわけがわからないです><
関連記事
スコアタの報告だけっ
遅くなりました。セキレイさん主催のスコアタの結果です。


特殊なスコアタですので、標準点が全然わかりません・・・これでも自分なりにがんばったつもりですが。



KC380956.jpg
このあたりの点数は何度か出しましたが、それ以上が狙えませんでした。


KC380958.jpg
アクティブのポプとも内では5位ですけど、これで満足。


KC380955.jpg

59000点の次にたたき出した点数なので、すごく達成感がありました。これはまだまだがんばれたかも。
関連記事
ボスバトル解禁!!
先週の木曜日から、ボスバトルが解禁しました。
NET対戦終了後にボスとの対戦があって1曲分多く遊べるという楽しいイベントです。


頻繁に熱帯INしています。当たった皆さん、いまさらですがお疲れ様でした。
これから当たるみなさん、よろしくお願いします。できればトイコンはやめてください><








ボスバトル戦に関して、詳しく(?)は続きで。
つづきを表示
関連記事
チョイス山積み!!
いい加減本気で「たべもの」項目なるものを作った方がいいかな。


こんにちは。過去最安値のチョイスにびっくりしてばっかりのぶろです。


最寄り駅近くの、普段はよらないようなショッピングモール(笑)のようなところへ行ってみました。
案外おいしいお茶を取りそろえている店があるので、新茶の出回るこの時期には欠かせません。新茶じゃなくても、たまにドキッとするくらいな商品を並べていることもあるので油断はできません。


と、その店の近くに、モリナガのクッキーやらビスケットやらが山積みになっています!!
値段は今までに見たことのない値段でした!! 1箱138円ですって。いくらセールス期間とはいっても、これはどうかなぁ。わかる人だけわかってくれればいいです。



2日間で計6箱のチョイスを購入。ほかにも2箱購入。とりあえず積んでみました。



KC380946.jpg

うーん、目にも優しい黄色、やはりチョイスはいいですね!!



KC380949.jpg

乱雑な積み方をされているチョイス+その他もすばらしい。もはやこれは遺跡のよう・・・芸術作品です。







あと5箱残っています。5月の間はこれでたりるかな?
関連記事
W AIR-IN

私個人では、国産消しゴムは「FOAM」か「AIR-IN」かのどちらかだと思っています。

この「W AIR-IN」は、AIR-INより小さく、値段は高いです。ということは高品質なのでこちらのほうがよく消せるかも!?となってしまいます。

写真下のものが普通の(?)もの、上のものは旅行中はじめて見つけてそのまま購入。コンビニで売っていました。

使用してみたところ、そう言われればAIR-INより消えるかも…という程度でした。
AIR-INの品質が高すぎるので、その上をいくであろうものと比較しても、よくわからないです><

まぁ消えることには間違いないです。柔らかい芯(硬度Bより上)のものに向いているみたいな感じ、あくまで個人の意見ですから!!


硬度で消しゴムの相性があるような気がします。事実そうなのでしょう。
同社「OMNI」シリーズは、硬度別に3種類あります。こだわりを見せずに硬度に合わないOMNIを使っている人が多いです。
そこら辺で売っていても、適当に買って使わないと思いますが、どうなのでしょう。
関連記事
s乱の好調不調ってあるの?
記事を見渡してみたら、ポップンの記事がとても少ないじゃありませんか。
そこそこ叩いています。まだまだ引退なんてしません。


こんにちは。最近s乱のあたりはずれの波が激しい? ぶろです。



オイパンク0(EX)s乱を落とした(BAD50くらい)の後、超絶当たり譜面でBAD12のらくらくクリアが2回もありました。
今回のs乱仕様では、大はずれの次に大あたりがやってくる可能性が高いのかも。
s乱で落としたらもう叩きたくないとなりそうですが、そこは自称s乱狂ということで、ついついまたs乱で叩いちゃいます。そういう点ではぎるどまさんのほうがすばらしいs乱狂ということでしょうか。





KC380921.jpg
↑メタリックオペラ(EX)s乱

4速s乱。ラストまで苦しむことなく押せました、というのは言いすぎですが、そこまで苦しくなることはありませんでした。腕の調子というよりも、譜面がよかったのでしょう。
こんなリザルトだと毎回クリアできそうな感じがしてしまいます(汗 実際は2回に1回クリアできるかどうかです><



KC380919.jpg
↑ポータブルポップ(EX)

3速s乱。くだらないところでBADを出してしまった・・・そのままBADを出さずに演奏を終了するとは思っていませんでした。s乱でフルコンはゴアトランス以外ほとんどないので残念です(´・ω・`)



KC380920.jpg
↑llDXGOOOOLD!!(EX) ジャンル名なんだっけ・・・

4.5速鏡。やっとこさパフェ。なんだかとても苦手な譜面です。結構点数狙ってがんばっているのに、なんでポプともアクティブの中でぶっちぎり5位なんだろうか。



その他、バイオミラクル(EX)パフェ、トランスランス(EX)パフェ、戦乱絵巻(EX)フルコンとなかなかいい結果を残しました。
画像が残っていないのは、そういうゲーセンで記録を出してしまったためです。ごめんなさい。












おまけ



KC380922.jpg

ついにLv100でございます!!
前回のMOVIEはほとんどがんばらなかったですけど、パーティーはそこそこ熱帯をがんばっていたらしいです。
フィーバーはとってもがんばって、カーニバルはほとんど叩かず、熱帯解禁!!ないろはは超がんばって・・・ということで、とびとびの作品でがんばっているみたいです。次回作はがんばらないかも><;

現在Lv118。Lv100に到達してから、ゲージが伸びる伸びる(笑 どんどんレベルアップしてしまいます。
関連記事
2010年5月、那須旅行記
5月1日~3日の3日間、那須へ行ってきました。
たびたび行く機会があって、前回は昨年9月へ行ったので8ヶ月ぶり? ということになります。


簡単に画像と一言ずつ並べてまとめちゃいます。






◎1日目


午前1時から車へ乗って出発。今年は土日を含めると5連休というすばらしいゴールデンウィークなので、夜中のうちに出かけたほうが賢い判断だと思いました。けれども高速道路は渋滞とは言わないまでもそこそこ混んでいました。後に知ったことで、この日の午後はさほど混んでいなかった様子。うーん夜中の出発は失敗したか!?


そしてほとんど眠れず朝、千本松牧場へと到着。目的も何も考えていなかったので、適当にサイクリングをして、ソフトクリームを食べて終わり。

次にアグリパル塩原に到着。
ここは以前も来たことがあります。正直何があるってわけではないのですが、塩原をめぐる際には一度足を運んだほうがよさそうです。
塩原観光マップや割引券はここにたくさんあります。ここ自慢の手打ちそばをいただきました^^


次に向かうのはもみじ谷大吊橋。なんだかわからないけど日本一らしいです。
とりあえずとても長い吊橋でした。ここも一度足を運んだことはあるのですが、吊橋を渡るのは今回がはじめて。入場料は300円です。

ここばかりは写真をたくさん撮りました。


KC380924.jpg

KC380925.jpg

橋の上から
上:右側の景色
下:左側の景色

橋の大きさに目を奪われるのはもちろん、それ以上に景色が綺麗だと感じました。


KC380927.jpg

足もとから川が見られます。サービスか嫌がらせか、その人しだい。嫌な人はわざわざ来ないか(笑


KC380928.jpg

橋の中間地点をすぎてもまだこの大きさ。いやぁすばらしい。


KC380929.jpg

橋の向こうには広場があります。なにやらいろいろありそう。これはなーに?


KC380930.jpg

向こう側から眺める橋と景色。




次に向かったのは妙雲寺。花が綺麗で有名なところのようです。
私が訪れたときにはまだ花の時期ではなくて残念。境内の裏で水芭蕉が少々花を残していました。

KC380932.jpg



そして湯っ歩の里という足湯専門の温泉へと向かいました。以前訪ねたときのひとことがこのブログに残っていたはず。予想以上に楽しくて安いです。ここはオススメ。



本日最後に岩の湯、不動の湯をめぐりました。自然の中にある露天風呂です。







KC380938.jpg

KC380937.jpg

こんな厚いバウムクーヘンははじめて!! いや~おいしかった^^




◎2日目


就寝時間が午前5時(笑)ということで朝からテンションは低かったです。

遅い出発で、まずは南ヶ丘牧場へ到着。以前楽しんだときに食べたソフトクリームが忘れられない!! ここを超えるソフトクリームはあるのかなぁと真剣に考えてしまいます。



そしてこの日のメイン、茶臼岳登り。天候は晴れているとはいえ、山頂付近から見渡すと雲ばかりなんだろうなぁという雰囲気。これでもいいほうだと思います。
去年9月に登ったときはとてもよい天気でびっくり。このブログで画像はともかく、話も触れていないのは残念。そのうち去年の写真をアップします。

今年はロープウェイを使っての山登り。車で進めるところまで向かって、そこから登った去年とは大違い。結論だけ先に話すと、今回は前回の4分の1程度の時間と体力で山頂まで到着しちゃいました。


KC380939.jpg

KC380940.jpg

KC380941.jpg


上2つがほとんど同じ場所からの撮影です。雪が残っていたものの、そんなに寒くはなかったです。
予想通り、少々雲がかかっていました。




山登りの後は温泉!!
少し疲れた身体にはとても気持ちよい、鹿の湯でした。

鹿の湯はとても有名な温泉で、これこそまさに温泉!!というような香りがします。硫黄っぽい、あれです。
温度別に41℃、42℃、43℃、44℃、46℃、48℃にわかれていて、数分風呂につかりすぐ出るを繰り返すスタイルの温泉です。
今年は44℃、46℃に挑戦。前者は慣れてくると案外大丈夫、後者は肩まで20秒ほどしかつかってられませんでした。熱いってものすごく痛いというのを知りました。
調子にのってのぼせてしまいました~気持ち悪い><


夕飯はレストラン寿楽のサイコロステーキをいただきました!! 肉ってうまいな~とつくづく実感します。

KC380943.jpg






◎3日目

就寝時間は午前4時、相変わらずだるい状態での朝を迎えました。
この日はもうすることがないということと、運転手が一人旅をするということで、那須塩原駅から電車で帰宅しました。

うーむ、3日目は本当に特にないです(´・ω・`)







というわけで、帰宅後はぐったりしてしまいました。いや~久々の旅で楽しかったです^^

次はいつになるのかなぁ。
関連記事
これから那須へ行ってきます
1時から車で出発です。
いきなり夜からになってしまいました><


速報をしたりしなかったり、更新するかどうかは気分次第です(汗
関連記事
Copyright © ヤイタのブログ ぶろちゃん日記. all rights reserved.