スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バックナンバーをあさる
最近数独を作る気力があんまりありません。
簡単な問題の作成はすぐできますしストレス解消にもなりますからこちらを中心に。

こんにちは。久々に数独を解くぶろです。


数独の作り手になって感じたこと。


自分で作った数独を解くのでおなかいっぱいです。


どこかの作家さんもそうおっしゃってましたが、まさにそのとおりでございます。もう当分難しいのは解かなくていいや^^

そんな気持ちで以前購入(5年以上前)したナンプレの雑誌を取り出します。どこかで語ったと思いますが「数独」と「ナンプレ」の定義は微妙に違うんです。細かいところですので一緒だと思ってくれてかまいません(ぇ
閑話休題、昔の自分は今よりもバカだろうと思ったので最上級問題の手をつけていない問題に挑戦。隣の問題は5年前の自分が解いています。ならそんなに難しくないかなぁと高をくくってたんですが・・・
意外と難しいですよ゚ω゚
水が沸騰する間ずっと解いていました。その時間約12分。
いやぁなかなか良問ですね。最初から1つも出させないのに中盤でも悩ませる箇所が3つくらい。こういう問題を作りたい!!
沢山作ってますけどね。でも自分で作った問題が他人にどう評価されるのかわからないのでなんともいえないんです。
基本的に難しい問題を中心に作っている私ですが、その問題に組まれている仕掛けを自分はもう知っているわけです。以前自分で作った問題が解けなくて悩んだことがありました。これは快感ですよ!! 一度試してみてください。近くに解いてくれる人がいない…解けても簡単な問題のみなので、う~ん。

くだらないことを考えながら、今日もまったり作っている…日もあるのです。



最近は対角線解法(?)を取り入れる問題を作るのがお気に入り。
この手筋を組み込んだ問題は最難関問題になる可能性がありますからね。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © ヤイタのブログ ぶろちゃん日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。