スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニュートンスタイルで買ったもの
前の記事で、フシギな理科ものばかりを集めたような店「ニュートンスタイル」でお買い物をしたということでしたが、今回は買ったものの詳しい紹介です。

こんにちは。ここ2、3日は買ったもので楽しんでいるぶろです。


まず、やっぱり一番気になるのは「イリュージョンスコープ」ですね。

071126_0249~01.jpg

鏡の上に5円玉を乗せてみました。写真では、たしか穴の中心部に5円玉が確認できますね。


これをシャーペンでつついてみます。











071126_0249~02.jpg





お、おお!!5円玉に穴が!! あ、もとからありましたか(笑



シャーペンが5円玉を突き抜けているのが確認できます。
これはどういうことでしょう?


簡潔に説明すると、この5円玉は目の前に写っているだけなのです。
本物の5円玉は、楕円状の中、中心部にあります。真上からのぞいてみると写されているもととなる5円玉があります。

見本でカエルの模型がついてきましたが、これでは少し大きく、立体的に写っているとばれてしまいます。やっぱり5円玉がいいですね。これといえば5円玉、という私と同じ考えの人はいるのかな?




次にやじろべえ。


071126_0247~01.jpg

やじろべえは昔からありますね。バランスをとるおもちゃです。
これは馬に乗っている人の形をしたやじろべえ。馬に乗っていますが、支えているのは人間の足(笑

前に傾けてみると、後ろに下がってまた前に傾いて・・・
前に傾けた時、重みのある4つの玉のうち後ろ2つは位置エネルギーが高まっています。これが運動エネルギーに変化し、位置エネルギーが弱まったところで前2つの玉の位置エネルギーが高まります。中3で習う力学的エネルギーの保存、実際に体験してみるとなかなかフシギなものですよ。

071126_0247~02.jpg

足1本でも安定しています。


後は拡大鏡、100円ショップで売っていそうな、直径1cm、長さ3cm程度の小さいものです。
しかしこの拡大っぷりはすごいです!! 840円を出す価値がありますよ、これ。
人間の肉眼で見えるものが拡大されるのかと思いきや・・・そうでもないのです。
指を見てみると、指紋の1本1本まで細かく確認できます。印刷物をみてみると、普段気にならない文字ですが、拡大してみると粗雑な文字に見えてしまいます。丸く見えているところでも結構がたがただったりするのが確認できます。知ってはいても、この目で確認したのは初めてだったのでびっくり゚ω゚


残りはテレビ石ですけど、これは前述したとおり触り心地がよかったので購入。









久しぶりに沢山お買い物をしました。いやぁ、いいところだったo(^-^)o
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © ヤイタのブログ ぶろちゃん日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。