影向の松
本日は影向(ようごう)の松を見に行きました。

こんにちは。今や日本一と噂される黒松を見学してきたぶろです。




071216_1644~01


夕暮れ時に訪れたのでみづらい画像ですが。

高さ8mときいていましたけど、実際そんな高くありません。手を伸ばせば葉に触れられるほどの高さに支柱が幾本も立っています。葉の色は、他の松よりすこし淡い緑でした。
この松は高さではなく広がった面積、これが東日本一らしいです。これよりもう少し広がった面積が長いとされる、影向の松と甲乙つけがたい香川の岡の松、これは数年前に枯れてしまったそうで。つまりこの松が暫定一位。


071216_1646~01


立て看板の奥に悠々たる幹・・・見えませんね^^;
まっすぐ伸びているのではなく、地を這うように横へ横へとずっしり伸びています。

左側に、「これは松の王様です」のようなことが書かれている碑がありました。


071216_1648~01


日が暮れてきて、もうなにがなんだかわからないです(汗
よく考えてみたら、もうすぐ冬至ですね。日が沈むのも早いわけです。





次にここへくるときはもっと明るいうちに足を運びたいと思います。
そんなに遠いところではないので。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © ヤイタのブログ ぶろちゃん日記. all rights reserved.