スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iPodの
炊きたてのご飯はそのままいただいても進みます。
炊き上がってしばらく経過したご飯は焼き肉のたれで十分食べられます。ねぎがあるといいですね。筋肉少女帯で『ねぎを刻むとうまいんだ~!!』と叫んでいる歌があったような…

こんにちは。食欲1割増(一昨年比)のぶろです。たいして変わってないかな、どうだろう。

ところで、iPodで『ソリティア』が遊べるのですが、一度も攻略したことがありません。トランプを並べて、赤→黒の順でつなげていくような、ご存知の方も多いと思います。
このゲームを昨日、寝る前になんとしてでも攻略してやろうと思ったわけです。

軽い頭痛を覚えながらも、夜中1時45分ごろから電気を消して試合開始。もちろん音楽は聴きながらですよ^^
長丁場になるかどうかは運次第。いや、一応実力も加味されますか。実力なんて猿知恵程度のものですのでやっぱり運。
がんばりますo(^-^)o

(1時間経過…)

開始直後に比べて頭の頭痛が痛い…(殴
頭の使いどころを把握したというか、コツをつかんだ気がします。ここら辺からより慎重に。これならあとは多少の幸運で攻略可能みたいです。

(さらに1時間経過…)

てんでできる気配すらしないということはありません。ただ、気持ち悪いほどさいさきがいいときは終盤で行き詰まります。めくれていない数枚のカードが、よりによって全て必要なカードだったりするのです。その他のカードは把握できているので。

こういう状況が2回。加えて、初期配置で表になっているカードが全て赤だったなど…
これはイライラします。そしてこの不快感は矛先を変えるんですね。

そうです、なぜこのゲームが『ソリティア』という名称なのか、です。
一般的に広まったのはおそらくWindowsのゲームに『ソリティア』という名称で収録されていたこと。推測です。
それ以前の知名度はわかりませんが、そこまで知られていないゲームでもないはずです。
私は以前から知っていた側ですが、その方々は『クロンダイク』という名称で認識してるかと思います。そして『ソリティア』というのは、ある石を1つ飛ばしで移動させ、飛ばしたマスにある石をとりさり、最終的には盤上の石を1つにするというあの『ペグ・ソリティア』という別のゲームを連想するはず。こちらのほうが歴史がありますし、なぜトランプのゲームが『ソリティア』なのかわけがわかりません。

とまぁひとり葛藤しながら黙々と続けていきました。
電池の残り表示が赤になりました。すぐなくなるなぁ。

(またまた1時間経過…)

こうなると痛むのは頭だけでさありません。横になりながら続けているため肩もうずきますし、長時間のイヤホン装着で耳も変な感じ。もうなにも考えず進められそうなら構わずすすむ、の方針ですよ。

下手な鉄砲もなんとやらの意気込みで30分ほど戦っていたら、ついに!!きたんですよこの時が!!

カード全部表向き!!
さらに山札完全消費!!

つまり、あとカードを順番に重ねていくだけです。やっと牙城を崩せましたか…違うか。
なにはともあれ、勝ちです。勝ちました。自身に打ち克ちましたよ(≧ω≦)b

順調に運んで、残りはクイーンとキングの4枚ずつ、計8枚。

と、ここで思わぬ事態が。

『バッテリーの量が不足しています…』

刹那、

プツン

(゜ρ゜;)

ああああ~~っ!!!!!!こんないいところでバッテリー切れにより消滅とは!!謀られました><
貴重な睡眠時間を削って挑んだ4時間弱、全て水の泡ですorz

もうね、本当に嫌ですこれ。
当分iPodは音楽を聴くだけにとどめておきます。

あぁ~まじ勘弁( ゜Д゜)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

名称不明バトン
「今日も明日も興味津々。」の興味津々ノ助様から名称不明バトンが回ってきました。 基本的にバトンなどに興味がないのですが、今回はお遊び...  [続きを読む]
感想記 2008/02/11/Mon 23:25
Copyright © ヤイタのブログ ぶろちゃん日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。