スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エセリアナ、3株開花
室内で育てているP.エセリアナ、3株とも開花しました。

こんにちは。今年は花を咲かせる時期が遅いかな?と感じたぶろです。


去年の記事では、掲載日時が2007年3月5日(記事はこちらです)。
しかし、よく読んでみると『2週間ほど前に咲かせた』と書いてあります。ということは、花を咲かせる時期は大して変わらないようです。
人間の感性、記憶力って適当ですね。




さて、ここで今の写真と去年の写真を見比べて見ましょう。



080224_1718~01

まずは今年の写真(2月24日)





20070305133336.jpg

次は去年の写真(3月5日)




両方とも3つ花を咲かせています。とはいっても、今年は3株が1輪ずつ咲かせていて、去年のは一番大きい株が2輪咲かせています。
花の向きが違う原因として、去年のものは花を手前に向けてから数日放置したため。陽の当たる方向へ勝手に向いてしまうのです。

違うところといったらこれくらいでしょうか。



そして株のほうですが

080224_1719~01

手前にある小ぶりの株がP.ラウエアナ(詳細な分類では『Pinguicula laueana cp2』だった気が・・・)みたいです。しかしラウエアナらしい特徴もなく、今は半信半疑。
その他、左側と右側、そして左よりの後ろにある株がP.エセリアナ『Pinguicula esseriana』です。他の写真でみる冬芽とは似ても似つかないものですが、恐怖すら覚える増殖が確固たる証拠。
あとは親株の下に子株がうようよしていますが、この写真では見えません。



花を開かせるのは窓側(鉢を動かしているため、普段は正面右が窓の方向)を向いていますが、伸ばしたての花茎は窓側を向いているわけではありません。このような撮影の時を除いて、常に同じ方向で固定していますから、わざわざこちらを向かなくとも・・・ 開花シーズンが過ぎたら180度回転させてみるのもいいかもしれません。まぁ意味はなさそうですが。









ハエトリソウの植え替えもしなきゃ・・・ここ2年、適当にいじってきたので、今年は少々力を入れて、ハエトリソウは大きくしてみたいなぁ。今までうまく育てられたのは3年前の1回だけです(´・ω・`)むずかしい
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © ヤイタのブログ ぶろちゃん日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。