スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12RIVEN
前回紹介した『Remember11』の続編にあたる『12RIVEN』が本日発売です。


こんにちは。久々の発売前予約したぶろです。



発売日に購入したゲームソフトは、ぷよぷよフィーバー、トリオ・ザ・パンチ、ポップンミュージック14に続いてこれが4本目。何度もいいますが(?)あまりゲーマーではないのです。



080313_1100~01


限定版ってうきうきしますね。サントラはCD2枚組、その他の特典として小冊子とCD、DVDが1枚ずつ。ゲームの内容がわからないのでよしあしはこれから判断します。ともあれ予約してまで買ったものですし、「期待してください!!」と豪語してあるだけにこれは良作の予感。発売も延期していますし、このゲーム面白いですよ!!と書いてあるのは私の知っている限り『里見の謎』というゲームくらいでしょうか。



前作『Remember11』はサブタイトルに『infinity』とついているようにinfinityシリーズとして発売されていますが、今回は『integral』となっているためこれは続編ではないのかも?という不安もありました。
それもやはり杞憂のようです。まず絵のデザインが前々作のEver17と同じですし、12RIVENの裏表紙に『インフィニティーからインテグラルへ』と添えられています。よかったよかった。



この作品もRemember11と同じような感じになると予想。いや、希望ですか。
integralを持ってくる時点で、また理系のお話が展開されそうです。インテグラルとは数学の積分でよくみるあれ(∫)でしょうか。積分という概念は小さく分けてそれらを全て足すというものですから、(範囲内の)全体という意味があったような気がします、かなりあやふやですが。
これがどう関連してくるのかとても楽しみです。






あぁ、でもinfinityシリーズもどうinfinityだったのかというと・・・うん、まぁたしかにそうですね(?







今日は1日中これに浸ります。Remember11は放置\(^~^)/


関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © ヤイタのブログ ぶろちゃん日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。