スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/3/27
セファロタスを植え替えてから食虫植物の話題もなくなりました。
今回は久しぶりの報告。


こんにちは。新しくモウセンゴケが増えて嬉しいぶろです。


友人の伝でこっそり注文してもらいました。
アフィニス2株、アデラエ1株、インターメディア1株、イトバモウセンゴケの赤いの1株です。


KC380028.jpg

左:D.アフィニス
右:D.アデラエ

小さな水槽に入れてあります。ここには「ア」から始まるモウセンゴケを入れています・・・ということではありません。アングリカがありません(何
アデラエは乾燥に弱そうだということ、アフィニスはポップン16より楽しみにしていたのでこっち。それにしても両株とも小さいですなぁ。枯れなければいいんですけど^^;


KC380029.jpg

左:D.アフィニス
右:D.フィリフォルミス(赤イトバ)

水槽の右側には乾燥に強そうな物。アフィニスはもともと強いモウセンゴケなのでこれくらい大丈夫でしょう。上のアフィニスとは違ってひどい扱いに見えますがそんなことはありませんよ^^
イトバさんはむしろ放置する方向で。今まで育ててきて、適当でも長く生きた種類です。冬芽を作ってから、春になって開くかが問題。以前はそれで枯れてしまいました。


KC380030.jpg

左下:D.インターメディア
他全部:セファロタス

毎度毎度のセファロタスは4つの入れ物に分けました。もう鉢でもないなんてちょっとかわいそう。しかし、深い入れ物に植えることと湿度を高くすることを両立させるにはやはりこの方法が手軽なので。とりあえず生きてます。見栄えは相当よくないです。植え替えしてすぐはしょうがないですよね・・・
左下のインターメディア、これも強い種類だったはず。というより場所がないのでここに置いといたという感じ。


KC380031.jpg

真ん中のムシトリスミレはモウセンゴケと一緒にやってきました。ちゃっかり注文してくれたみたいです。メールがきたけど、よく考えてなかった(笑
左側のものは数年前からずっと放置していたもの。適当でも生きてるなぁ。
ミズゴケも真っ黒で腐ってるみたいですし、この際植え替え。いつのまにか3つに分かれていました。縮んだけど増えた!!





セファロタス情報は当分お休みの予定で。
上からピートモスを降りかけたので何がなんだかわからない状況だからです><とりあえず枯れてはいません
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © ヤイタのブログ ぶろちゃん日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。