久しぶりの即売会
去年は特に参加しなかったので(?)1年ぶりの即売会です。

こんにちは。今回は等々力緑地公園へ行ってきたぶろです。


神奈川県川崎市ですか。今までは決められた場所で行われていて、その即売会にしか参加していませんでした。全国各地で行われているので、行こうかなという気がするものは限られています。


とはいえ意外と迷わず到着。新宿伊勢丹はとても苦労した覚えがあります。建物の中でも。


やみそうとはいえ雨の中、さらに地面は舗装されていません。水たまりを避けて会場を探し回ります。
到着して1分ほど、植物の即売会場が早速ありました。どれかなと探す間もなく、手前に食虫植物コーナーがありました。


今回はモウセンゴケが少なめ、サラセニアが多いかなと感じました。
ウツボカズラは意味が分からない安売りものと、私には価値のわからない高級品が混ざっています。

そんな中こちら


KC380046.jpg

ネペンテス・ハマタ 上位の袋


このツボの特徴でハマタなのは私にもわかります。成長するとこのような袋がつくらしいのです。
ウツボカズラのツボの形は下位、上位で違うんです。

「ハマタの上位袋が日本で見られるとは思わなかった」と友人。それくらい珍しいものなのだそうです。
お値段78000円。明らかに展示物です、はい。


店員の愛好家さん方と栽培方法などなど話しました。
いつも売られているセファロタスは小さい鉢なのに、どうして大きくなるか。ハエトリソウの種に関して。他にもいろいろ教わりました。ありがとうございます。
隣で友人がわけのわからない会話をしていました。

私はハエトリソウ、サラセニア、モウセンゴケを買って、最後にネペンテス・コルダルバなるものを購入。とても丈夫なベントリコーサとマキシマの交配種らしいです。かなり大きくて500円。これならうちの厳しい環境でも生きていけるはずです。
友人もいろいろと購入…帰りが大変そうでした(笑



適当に撮影してアップします。
気長にお待ちください^^
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © ヤイタのブログ ぶろちゃん日記. all rights reserved.