スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
株札について
皆さん、「株札」というものはご存じですか?
主に関西で使用されている、花札の親戚のようなものです。

現在比較的入手しやすいのは、やはり任天堂の株札。
奥野かるた店」では普通に並んでいますし(珍しいものはショーケースにしまってありますが、これは普通のカルタ同様に手に取ることができます)、通販でも入手できます。

KC380015.jpg

↑任天堂 株札

上段左から「一(ピン、と呼びます)」、「二」、「三」、「四」、「五」
中段左から「六」、……、「十」
下段左、「赤ピン」 右「魂入りの四(魂四:たまよん、と呼んでいます)」


それぞれの数字の札が4枚ずつ、計40枚です。
そのうちピンだけ真っ赤な(おぞましい)札が1枚、四には丸いものが描かれている札が1枚混ざっているわけです。

これは主に「おいちょかぶ」や「かちかち」で遊ぶ札です。
「かちかち」は「じゅんじゅん」とも呼ばれ、中井正広のブラックバラエティでとりあげられてましたね。私は根っからの「かちかち」派なんですけど…どうでもいいか。



KC380017.jpg

↑松井天狗堂 株札

松井天狗堂という名前で売られている株札「九一(くっぴん)」、実は松井天狗堂のものではないという噂が。
これは本物の松井さんのところのもの。値段は九一の数倍。

赤ピンもすごいですが、魂四の存在感も素晴らしいです。



時間を作れるかわからないですけど、近日、株札を使ったオリジナルゲーム「株ドボン」をここで紹介する予定です!!


興味のある方は購入を検討してみてください。
持っているけどうまく使えないというあなた、「株ドボン」を覚えて楽しく遊びましょう。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © ヤイタのブログ ぶろちゃん日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。