スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末も平日も忙しい!!
今週も来週も、週末は大変そうです。

こんにちは。トイコン疲れがようやく抜けそうなぶろです。
トイコンとは何か。わからない方は、なんでもありません。はい。



土曜日:
TS君宅を襲撃。(ある意味)天下のTS様に任天堂謹製の花札「大統領」と、安い花札を納めました。両者を比較することで、定価2100円と定価945円の差がわかることでしょう。
TS君はそこまで喜んではくれなかったものの、現代の若者は花札すら知らないことを語ってきたので、少しは理解してくれるはずです。
そして今回の目的、「株ドボン」で盛り上がりました。株ドボンがわからない方、このブログにルールを掲載していますのでどうぞ。今読み返すとかなり長い文章ですが、そこまで複雑なものではありませんので。遊び方だけなら10分で覚えられます。点数計算は難しいですけど^^;

KC380049001.jpg
この日の最高得点。
相手(TS君):「六」「六」「四」「二」「ピン」「赤ピン」
自分(ぶろちゃん):「二」「二」「十」「十」「十」「魂四」
TS君の「八」でドボン。切り札はすべて。

①:1点
②:10点
③:4点
④:4点
⑤:3点
⑥:22点
合わせて44点

⑦:合計点数×10

つまり440点
久しぶりに大勝しましたね。嬉しいです。
この日はずっとTS君が不調。「手札に四枚揃わないね」という発言をした直後に、「ピン」四枚揃えるTS君のいかさまっぷりにはもう脱帽です。手札7枚スタートで「ピン」四枚…なにもしていないのにこちらは450点追加って、なんでしょう。
それでも、最終的に100周(=600点)以上差をつけて勝ちましたけど。

そしてTS君は桃らしき中華店でバイト。私ひとりTS君宅で引きこもります。
納めた花札「大統領」を八八風に6人分配り、どの手役がくるかを何回も確認していました。
これは結構面白くて、ほかのこともしつつ、一人八八(命名)でしばらく時間つぶし。気がついたら3時間くらいやってました。



日曜日:
朝からなんとなく「株ドボン」
今回不調なのは私。過去最高記録を誇る、1回で680点を叩き出されました。
朝だったからか、あんまりすごいなぁという感覚はなく、この680点の写真撮影はしていません。
この日は私が150周(=900点)ほど差をつけられて負けました。

TS君は、意外にも早い時間に桃らしき中華店へ行くらしいので、仕方なく私も退散。

そして12時半ごろに秋葉原トライタワーへ到着。ひろせさんとオフ会をしました。
いろいろお話をさせていただきました。本物のパズル作家の人はやはり違いますね。掲載紙を拝見すると、複数のパズルがいくつもありまして、数独しか作らない私とは大違いだと感じてしまうばかり。好きな時にしか作らない私は到底かないません><; 
ポップンもすごいです。見切り能力を鍛えるために、ノースピカードを使っていました。ほとんどの人はノースピから逃げていると思います。もちろん私も。これはぜひ見習うべきです!!とくにTS君(笑
うるさいゲーセンの中で、あまり聞き取れずおかしな返答ばかりしていたと思います。それでも貴重なお話ができました。どうもありがとうございました。

帰宅してから、ずっと疲れたままでした。



月曜日:
遊び的なことは何もしていません。終わり。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

日曜はお疲れさまでした。
こちらこそ、凄いプレイを見させていただきありがとうございました。

…話が聞き取りにくいのは、自分の声が小さいのもあるかもしれないですね。
失礼しました。

高レベルの曲をプレイするにあたって、さらに効率のいい手の動かし方は、とか考えどころはまだまだありますね。
次にお会いできる機会までには、もっと上達しておきますー(笑)。
ひろせ | URL | 2008/07/15/Tue 23:16 [EDIT]
こんにちは。
普通の声でも、意味のわからない言葉にきこえてしまうのは普段でも同じです。ひろせさんが悪いということはありませんので^^;

素早く同時押しをとるには、ある程度(ここ重要)強く押して、その反動で次へと動くのが一般的です。指押しに適用されるのかどうかわかりませんが。

B-ZONEには華麗な指押しを披露してくれる方々がたくさんいます!! ぜひ参考にしたいですね。
ではまた~☆
ぶろちゃん | URL | 2008/07/17/Thu 18:52 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © ヤイタのブログ ぶろちゃん日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。