スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PAP_0022.jpg
↑ニエンテ(EX)s乱


ニエンテ(EX)s乱クリアーー!!


久しぶりなので、かなりテンションがあがりました。
確か最後にクリアしたのは1月・・・だったような。



こんにちは。ニエンテ(EX)s乱クリアはゆとり判定のためではないと証明してみせたぶろです。
ゆとり前もs乱クリアはしていたのですけどね。


ちょくちょく叩いてはいるのですが、なかなかクリアできるものではありません。
ということで、今回はがっつりニエンテ(EX)s乱を粘着しました。

チャレンジモードで、最初と最後にニエンテ(EX)s乱。ここまでくるとモチベーションの違いか、プロバロ(EX)s乱がとても簡単に見えてきます。ACフィーバーで、クリアするのにてこずったプロバロ(EX)s乱を普通に2曲目に選択している私がいます・・・2年の差は大きいですね。
そして粘着すること10回ほど。この回、序盤でもうだめだなぁと思いました。
縦連打も多いですし、結構むだにこぼしているし。同時押し地帯も、なんとかクリアゾーンに乗っている、という感じで抜けました。調子のいいときはフィーバーするので、これじゃあゲージが足りません。フィーバーしてても、ラストだけでゲージが空になるんだし。
しかしですね!! 同時押しを抜けてから細かいところで回復、鬼門の二重階段もBAD2くらいで通過します。ここから配置が押しやすいのなんの。普段は連打ばかりであきれてしまうほどです。でもこのときに限って連打はほとんどなし。それが最後まで続いて、みごとクリアというわけです。

これじゃ、ぶっちゃけラストさえ当たり譜面になればクリアできるじゃん・・・という雰囲気ですね。


PAP_0024.jpg
↑ラストが残念だったパターン

あながち間違いでもないような気がします。
COMBOもBADも、こちらのほうが好成績なんですけどね・・・どうしてこれでクリアできないんだ~っ><;



今回のクリアを通して、ニエンテs乱をクリアする!! という気持ちがわかった気がします。

アドベンチャーで、同時押し地帯や二重階段では、ゲージが残るかどうかはあまり心配していませんでした。ラストで勝負!! という気持ちです。おおはずれはしょうがないですけど、それ以外はだいたいゲージが残っていたからです。

2~4月、ここら辺はあまりポップンに触れていません。

その後、ニエンテs乱に挑戦したときのこと。そしたら同時押し地帯でゲージの心配をしてしまうようになりました。クリアゲージ以上で抜けることが少なくなり、当たり譜面で勝負できるかな? という気持ちです。
それがしばらく続きました。
そしてこの日。トイコンやらプロバロs乱やらで、ラストまでかなり押せる体力が戻ってきました。すると、以前のようにラストで勝負!! な気持ちになってきました。同時押し地帯はたいていクリアゲージに届くほど残っていたからです。

クリアするときの気持ちの違いが、結構重要なのではないでしょうか。ラストの連打が問題だけれども、それ以外はなんとかなりそう・・・というところまで持っていけたら、後は粘着でクリアできる気がします。

さらにこの後、ニエンテs乱に挑戦しましたが、同時押し地帯でゲージが残らず惨敗。今はむりだぁ><というような感じでした。やはり、クリアできそうなときは気合が違いますね。


まだまだクリアしたいので、これからも難易度高めの曲を叩いて、体力を維持したいところです。
あぁでも、今月は控えようかな、どうしよう。




おまけ


PAP_0027.jpg
↑バイキング(EX)s乱

ぽーんぽーんぱんぱん!!
ぽーんぽーんぱんぱん!!

発狂が終わってクリアゲージまで残ってるとうれしい!!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © ヤイタのブログ ぶろちゃん日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。