運がものをいいます
KC380225.jpg

マジアカの漢字検定、全国30位です。
とりあえず1ヶ月くらいは順位2桁を保てるかな?

自分の知ってる問題、なおかつ配点の高い出題形式をいかに引き当てるか・・・
これが高得点への道。つまり運ですか、そうですか。


コンマイ検定よりがんばらずにここまでの順位、やっぱり漢字オタクかなぁ。


というよりですね、この検定に出題されている読みの問題、な~んか見たことがあると思って平成20年度版漢字検定準1級、1級問題を眺めてみたんです。つまりは平成19年度に出題された過去問が収録されている本です。薄いくせに1300円の、あれです。
そしたら、読みの問題が文もそのままで掲載されていたんです。あ、だから見たことがあるのか。
1級相当の問題は、今まで私が受けてきた問題から出題されているのがほとんどということです。まぁこれで読めなきゃまずいですね。

高得点を狙う方は過去問を買ってみてはいかかでしょう。次の年になると入手困難になりますので、この先ちょっとでも漢字の世界に浸りそうならば、買って損はないはずです。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © ヤイタのブログ ぶろちゃん日記. all rights reserved.