賞状が届いたよ!!

↑日本漢字能力検定一級の合格証書!!



準一級を合格したときの賞状と比較してみました。
なんだ・・・「準」があるかないかの違いじゃないですか。
まぁ、そんなことはどうでもいいです。



今までがんばった分、ここでほめてください。かなり喜びます。






以下、採点結果と反省。
続きからどうぞ。













KC380258.jpg

おぉ、よく見えない・・・
(得点)/(満点) です。


一、読み : 25/30
二、書き取り : 26/30
三、国字の書き取り : 10/10
四、語選択書き取り : 10/10
五、四字熟語 : 26/30
六、熟字訓・当て字の読み : 8/10
七、熟語・一字訓読の読み : 8/10
八、類義語・対義語の書き取り : 14/20
九、故事・ことわざの書き取り : 18/20
十、文章題 : 23/30

合計 168/200

合格点が160点なので、結構余裕で合格。
一級を受検していない方からしたら、これで余裕なの? と思われるかもしれません。けど、合格点+8は快挙です。問題が簡単だったからよかっただけかも。


自己採点では165点でした。過去6回受けている漢検で、自己採点の点数が結果より下回ったことははじめてです。いつもは自己採点どおりの点数。準一級を受検したときには、漢字を間違って覚えていたために-2点されたことがありました。とはいえ、ほかの書き取りで、標準解答とは違っていても正解にしてもらったので+2点。結局±0でした。


標準解答では×でも、今回(なぜか)○にしてくれた場所


一、読み:

『嬋妍』  標準解答:「せんけん」→「せんけい」で○
『泯滅』  標準解答:「びんめつ」→「みんめつ」で○

七、熟語と一字訓読

『懿しい』  標準解答「うるわ(しい)」→「うつく(しい)」で○


ということで、読みは各1点につき、この3つで+3点。
どれもなぜ正解なのかわかりません。司馬懿の懿の字は「うつく(しい)」だったかなぁ? と覚えていました。次に出題されたときには「うるわ(しい)」と書きます。



それぞれの項目について反省。


一、読み:

読みの問題で30点満点中25点。いやぁすごい!! 自分もやればできるではないですか。
漢検一級の読みは非常に難しく、8割(24点)取れたら合格する勢いです。
一級を受けた人は、たいてい「漢字は書けるけど読めない」と答えるのではないでしょうか。


二、書き取り

一、読みで出題される読み問題を書かせるようなことはありません。読んだところで意味のわからない言葉だらけの字とは違い、普段使うような言葉がたくさん混ざっています。
同音異義語の「フスマ」で、しっかり「衾」の字の意味を理解しておけばよかったなぁ。


三、国字の書き取り

漢検唯一の点取り問題。ここで1問でも間違えると合格は厳しいです。とはいえ、今回は危うく間違えるところだったのですが^^;


四、語選択書き取り

これは意味から熟語を書き取る問題。
「虚言によって他をそしる」
う~ん、「そしる」という字は案外たくさんあるものです。人々はそしって生きているのですね。
「誹」「謗」「譏」「讒」・・・
残っている選択肢は「あつれき・ざんぶ・じくじ・やゆ」の4つ。さすがに「ざんぶ」以外の意味は理解しています。ということで「ざんぶ」でしょう。そしる群から「ザン」と読むのは讒言の「讒」の字ですね。
次に、「ブ」と読む漢字。これは意外とすぐ思いつきました。
誣告罪の「誣」の字。誣告はうそで相手を悪くいう意味ですから、これであってそう!!
ということで、見たこともない組み合わせですが「讒誣」と書いて正解。今回は予想がしやすかったかな?


五、四字熟語

私が苦手なのは四字熟語と類義語・対義語の2つ。そのうちの1つである四字熟語がやってきました。正直運まかせというところ。知らなかったり、あぁ~っと思い出せない四字熟語がたくさんあると、後に続く記号問題(2点×5)にも影響します。緊張するところ。
そして問題を見てみます。すると、10問中8問の書き取りに成功!! これはかなりいい感じです。残り2つは見たこともない四字熟語でした。記号選択も成功し、わからなかった2つだけ×で-4点にとどめることができました。


六、熟字訓・当て字

「大和」と書いて「やまと」と読むような、複数の漢字が集まって読みが決まるこの項目。知らなかったらできません。
今回見たことがないのは「牛膝」の1つだけ。しかし、「秧鶏」を「ちゃぼ」と書いてしまい-1点。秧鶏は「くいな」と読みます。「牛膝」は「いのこずち」だぞうです。なにそれ?

そういえば、「金雀児」を「えにしだ」と書いても○でした。模範解答は「エニシダ」。シダ類のシダじゃないから、次からカタカナで書こう(・・


七、熟語・一字訓読の読み

この項目は、熟語と訓読みの組が5つ、計10問出題されます。読みなので各1点×10です。苦手な分野ですが、配点が低いのであまり重視していません。
見たことのない漢字はありませんでした。無難に7点です。あ、でも1問はなぜか○だったので8点。すべての項目で8割正解なら合格なので、マイナスにならなくてよかったよかった。


八、類義語・対義語

出ました。この項目が勝敗を決定します。今までうまくいったためしがありません。
つまり、私の一番苦手とする形式。得意な人がいるとは到底考えられません。
問題を見ます。そしてあせります。この項目であせらなかったことが一度もないですから。
とりあえずわかるところを埋める!! 語群を消す!! 減った語群から、また埋める!! 消す!!
それで5つほど語群が残ったわけですよ。5つというと、10点分。これをそのままにしたら間違いなく不合格です・・・ そう考えるとまたあせるばかりですよ。今までうまくいってきたのに、ここでだめにするわけにはいきませんから。
慎重に埋めて、適当でもなんとか埋まりました、1つを除いて。
結果は20点中14点。1つ語群選択を間違えて-2点となりました。こういう問題って、1つ間違えると、間違えて書いた語群を埋めるはずだったもう1ヵ所も×になる可能性が高いんです。けれども、今回はもともとわからない場所との入れ違いだったので、-2点で済みました・・・運がよかった^^
今回の類義語・対義語は、ひときわ難しかった印象を残しました。ここはもう少し易しくてもいいじゃないか。


九、故事・ことわざ

どちらかといえば得意分野。あまり心配はしていません。
頻出9問、きいたこともないのが1問。9問を着実に正解しました。


十、文章題

文章題は得意です。ほかに一級を受ける人がいて、点数勝負をすると、おそらく文章題では負けません。
と、そんな自信が崩れます。おぉ、今回の文章題、未曾有(みぞうゆう)の難しさです!!
最後まできて、類義語・対義語と同じくらいあせるとは・・・序盤が簡単だった理由はここにありましたか。
読みはぱんぱん!! と答えて終わり。問題ありません。結構読めない漢字ばかりでしたが。
問題は書き。聞いたこともない単語を出されると困るわけです。う~ん知りません、勘弁してください、で点数が入るわけがないんで、ここはがんばらなくてはいけません。
『此の渾然として「タイトウ」たる天地の大気象には叶わない。』 タイトウ・・・前回、読みの問題で出題された「大纛」を思い出しましたが、そもそもここまで難しい漢字を書かせたりはしないはずですし、大纛とは大きな旗の意味。名詞です。結局答えは「駘蕩」でした。春風駘蕩のタイトウでしたか。四字熟語で出してくださいよ。
『しかるに、いやしくも本づくところなければ、才変じて佞猾となり、智移りて「キサ」となり、・・・』
読みはともかく、キサってなんだキサって。ここは推測。『才変じて佞猾となり』から、キサはなんか悪い意味を示すところまでは判断できます。才が変わってずるくなる、という意味でしょうから。「キ」か「サ」のとちらかでも思い出せれば・・・
ひらめいた!! 詭弁の「詭」の字です。そうなると「サ」は詐欺の「詐」が当てはまります。そうするとうそという意味になります。これなら正解だ!! 自信を持って「詭詐」と書きました。そして○。
ほかもこんな漢字で、なんとか書きは10問中8問正解。





合格率が気になります。私の予想は14%。2ヵ月後には公式ページで発表されているはずです。そのときにまたお知らせします。



それにしても、合格結果通知がわけのわからないもの状態。


正解率レーダーチャートの「合格者の平均正解率」は、初合格を狙っている人からしたらまったく参考になりません。毎回見てはいますが、改めて感じます。意味不明な問題が200点分出題されて32点しか落としていないというのに、ほとんどが合格者平均より下回っています(´・ω・`)
ちなみに、受検者全体での平均点は103.4点。


それに、満点目指してがんばりましょう みたいな項目。満点目指せるのは二級まででしょ、常識的に考えて。それで、やってみたらあっさり全問正解なんですけど。次回は満点が取れそうです・・・いや、決して取れそうにありません。







賞状、安っぽいよなぁ。1回の試験で合計150人程度しか合格者がいないんだから、もう少し豪華にしてくれたっていいと思う。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

日本人な僕は、漢字がわかりません!><

凄いです!
ぐんそー | URL | 2008/11/28/Fri 13:57 [EDIT]
こんにちは^^
もはや日本語ではないものまで出題範囲です。

でも、書き取りの問題など、普段の生活に役立てられるかも~^^
ぶろちゃん | URL | 2008/12/01/Mon 23:13 [EDIT]
賞状、全然安っぽくないですよ。

早速準1級の勉強を始めましたが、見たことのない漢字だらけで思った以上に難しいです。少しずつ楽しみながら覚えていきたいと思います。
Yuki | URL | 2008/12/02/Tue 17:05 [EDIT]
こんにちは~^^

音読みが意外と難しいんですよね!!
完全征服一級と準一級、見比べてみたのですけど、はじめは違いがよくわかりませんでした(汗

漢字一文字の音訓さえ覚えてしまえば、読みは対応できます。まずはその慣れが必要でしょう。がんばってくださいね~ではまた☆
ぶろちゃん | URL | 2008/12/04/Thu 20:43 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © ヤイタのブログ ぶろちゃん日記. all rights reserved.