数学偏差値60 偏差値70
20090129014531
耳栓が水を吸って、使い物にならなくなっています。どうでもいいことですが。

もはや職業病かな、と思ってしまいます。
高校入試で出題された数学が大好きな私、ついついこんな本を買ってしまいました。
その名も『偏差値60』『偏差値70』。
英語、国語もあり、平均して70点程度とれれば、まぁそれくらいの偏差値かな、という本です。

それにしても、この本は使い勝手がよくて面白い問題ばかり。もう少し早く買ってたら…なんて思ってしまいます。

この本には、100点満点で構成された10題と、そこそこ詳しい解説、解答用紙がついています。
取り組みやすいようにできていて、最初の問題は少々易しく、最後の問題は難しいという構成です。

では、早速解いてみます。

まずは偏差値60から。
第3回まで解いて、1回目から順に95点、100点(!!)、88点でした。
出題形式が違うものの、難易度は公立高校入試問題より若干易しい印象を受けました。公立高校を受験しようという皆さん、まだ間に合いますよ^^

次に偏差値70。

第3回まで解いて、1回目から順に80点、74点、81点でした。
TVみながら解いているせいか、失点の半分ほどが下らない計算間違い。配点10点! の計算問題があったり、なかなか油断できません。
序盤はまだまだ、公立独自問題より易しいかな、という程度。
難関私立を受験する人向けでしょう。あと、数学が苦手な方にはオススメしません。
数学好き~や、数学得意~な人にとっては、満足できる1冊となるでしょう。

今一番のお気に入り、この調子で全問解いちゃおうかな(´艸`)ミョミョ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © ヤイタのブログ ぶろちゃん日記. all rights reserved.