カップヌードルはレンジで作れます!?
こんにちは。今回はタイトル通りのないようです。
では早速内容へ入ります。




麻婆豆腐を生きがいにしているような友人が、突如マーボーを食べずに何かしたいというのです。
この友人というのがあのすばらしい猫を撮影した人物です。案外大物かもしれない・・・

「この前いいことがわかったんだ。ちょうどいい、今から見せるよ。」


ものすごくうきうきしています。なんなんだろう。

そしたらかばんからカップヌードルとペットボトルに入った水。



「電子レンジで作ってみたら、案外うまくいったんだ。ここでやってみよう。」


KC380760.jpg


といい、おもむろにカップヌードルのふたを開け、ペットボトルの水を注入。

私は知っています。カップヌードルには『電子レンジ調理不可』と書いてあるのを。
昔から、言いつけはそこそこ守っていたので、電子レンジ調理不可と書いてあったら当然実行しません。『やけどに注意』とも書いてあるので、もちろん熱湯に気をつけます。

なんとも彼曰く、カップヌードルとマルちゃんの赤いきつねはうまくいったらしいです。
そのビミョーな選択はなんだろう? と、なぜその2つを選んだかと聞いてみました。すると、容器が厚そうというのが理由らしいです。う~む、彼らしいですな。



水を入れた状態はこちら。

KC380761.jpg


この麺が沈みっぱなしなのは、実によろしくないです。
以前どうしても熱湯がなくて、しぶしぶ冷水を入れて食べたことがあります。それを思い出させますよ。
冷水に入れると、麺はほぐれずパリパリした状態になってます。いい経験でした。今なら電子レンジを探して温めるかもしれない(笑



おっと、ここでトラブルが。

なんと、電子レンジの設定がうまくいかないらしい。


かいつまんで説明すると、どうやら電子レンジの力不足らしいのです。

自宅では900Wで2分30秒設定で行ったらうまくいったらしいのですが、ここではどうあがいても600Wにしか設定できない様子。これは困ったか!!

失敗したのも見てみたいですが、とりあえず600Wで2分30秒に設定し、電子レンジに頑張ってもらいます。
温めるときにはふたをはがしましょう。ふたを入れたままレンジに入れると、大変なことになりますので。


私は容器が縮んだり、もしかしたら穴が開いてしまったりするのではないかと、少々心配しています。




(・・・)




そしてどうなったかというと、




KC380762.jpg






おお!!! なんとなくできてそうな感じ。うまくいってしまったか・・・なんか悔しいです^^;

とはいえ、割りばしをさすと、麺のかたまりがまとまって持ち上がります。やはりその電子レンジでは少々実力不足だったみたいです。


残念そうに、また30秒温めてみたところ、




KC380763.jpg



見た目はかなりよさそうです!! 麺もある程度ばらけましたか。


とはいえ、少々堅い麺らしいです。そりゃそうでしょ。









私のみたところ、時間をかけるわりに得るものはなさそうな気がします。
いい経験にはなりそうなので、私も一度やってみようかどうか・・・








うむ、やる気にはなりませんね´ω`
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © ヤイタのブログ ぶろちゃん日記. all rights reserved.