筆鉛筆を入手!!
「筆鉛筆」とは、日本ではじめて作られた10Bの鉛筆で、売っている場所は1か所しかないとうわさされていた鉛筆です。
10Bの鉛筆とは聞いていましたが、筆鉛筆という名称を把握できず、入手不可能なものだと思っていました。


と、あるとき、とあるホームセンターで鉛筆売り場へほいほい行ってみると・・・なぜか普通に売っていました(笑



こんにちは。筆鉛筆入手で毎日が楽しいぶろです。



KC380900.jpg

写真上のものが「筆鉛筆」
写真下のものが「Hi-uni Super-DX」というもの。よくわかりません。


筆鉛筆は、ハイユニ同様頭部のみ円形で頂点部分に黄色い点が見られます。円形部分の塗装は黒です。
一方ハイユニスーパーDX(今後こちらで統一します)は、円形部分の塗装が黄土色のような感じで、頂点には黒い点があります。
なんだかんだで後者のほうが気になっています。他のハイユニと軸の色が若干違いますし、検索しても情報が手に入りませんので。
そのうち報告します。こちらはまだ削っていないのです(汗



さて、定価が1本400円の筆鉛筆を削ってみることに。
うーむ、削るのにも緊張してしまいます。なにせ値段に追い込まれてうまく削れません。失敗したら大変です。
とはいっても、鉛筆1本で400円(実際はもうちょっと安く買いました・・・ばれてるか)と考えるよりも、ただの400円だと思えば問題ないです!! オトナですから・・・(笑


そして書いてみます。



ほお~これはしっかり書ける鉛筆ですな!!
比較的入手しやすいハイユニ10Bと比較してみますと、芯は筆鉛筆のほうが硬く、若干色の薄い印象を受けました。
これは欠点ではなく、容赦なく濃く滑らかなハイユニ10Bに対して、気合を入れて書けるようなしっかりとした作りになっているのだと思います。確かに芯は硬いのですが、HB程度の鉛筆を書いているときのがりがりした感触は一切ありません。これが高級な鉛筆ということですか・・・!!


そしてためし書き。



KC380911.jpg

以降種々の鉛筆を書きくらべしたいので、書いていく字はこれで決定しようかと思います。
最近使う言葉とはいえ、なんだかひどい標語です><


右上:ついつい私が書きたくなってしまう「硬」という字を楷書で書いてみた
右下:ついつい私が(略)を行書っぽく書いてみた
左:私がよく使う「贅沢は敵だ」を楷書と行書の中間っぽく書いてみた


たしかに贅沢は敵です。くだらない贅沢で、いままでいくら使ってきたことやら・・・とはいえ、敵とはいえ仲よくしてしまいます。

贅沢の贅は「ぜいにく」の贅の字!! 左上は「土」の下に「方」!! この2つもよく言いますね(笑







鉛筆の評価は、ある程度項目にわけて、主観たっぷりの5段階評価にしようというのは決定しています!!
でもその評価項目や基準が全然定まっていないので、いまだ手つかずです。早くまとめたいところ。






鉛筆は鉛筆で、書いていて楽しいです。ぜひこの際、鉛筆を使ってみてはいかがでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

贅沢は素敵だ!
↑どこぞやであったフレーズをぱくってしまいました。
ぶろちゃん字うめぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!
とあるに先日はどうもでした☆
なかなか更新する元気がなくてせっかくこの前送ってもらった画像もばっちり放置プレイです。申し訳ない。。。
いい加減謀叛やりたいんだけどなかなか解禁してくれません。攻略記事を見る限りかなかな秀逸そうな予感・・・
うぅぅ頭が痛くなってきたんでここらへんで。飲みすぎはやはりよろしくないですね。
そういや、なんか欲しいお茶のリクエストがあったらいつでも郵送しますよ!今やネットの時代なんでご当地の価値はもはやないかもですが^^;
ぎるちゃん | URL | 2010/04/24/Sat 03:57 [EDIT]
ああ~よく言われます(笑

変なノリで変な字を書くことはよくありますから。
無事謀叛トランスを解禁させたようで、おめでとうございます^^
ものすごく疲れますねぇ。挑んだ後はぐったりしてしまいます><
飲みすぎには気をつけてください!! うう~私も頭が痛くなってきました(汗
お茶はがんがん調べさせていただきます!! うーむ本当に郵送してもらうかも。

それではまた~☆
ぶろちゃん | URL | 2010/04/25/Sun 16:26 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © ヤイタのブログ ぶろちゃん日記. all rights reserved.