スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
激辛数独15


 今年の6月も、無事激辛数独が発売されました。


 こんにちは。数独を解く作業に触れなすぎて、解けるかどうか不安なぶろです。

 案外解けちゃうんですよね、数独作成時に必ず解くので、1年以上解かないということはないです。
 しかし一向にはやく解けるようにならないです。標準スピードよりは断然はやいはず。





2014062801.jpg


 加速する難しさよ!

 今回は今までより、ちょいとレベルが高そうな雰囲気です。あくまでそんな感じがするだけ。

 
 あいかわらず綺麗な配置でむずかしい問題ばかり。私ももうちょっとがんばらなければいけないですなぁ。




 自作問題について少々コメント。




 No.26 私といえばこれ!? はじめから1つも数字が埋まらないタイプの問題です。今年もできました! そして採用していただきました! 次回も、この手の問題を提供できればと思います。解く方や編集者からすると、いささかつまらない問題として扱われていそうですが、たまにはいいですよね。

 No.41 綺麗に数字を配置しようとして、ちょっと失敗してしまった中途半端な雰囲気がぷんぷんしています。けれども私にとってはかなりうまくいった問題です。このレベルにしてはなかなか解きにくいのではないでしょうか(解き方忘れた)。

 No.69 これは解きにくく決まった印象です。もう1ランク上でもよさそう?



 No.26とNo.41は、各難易度カテゴリの先頭です!

 このことってめちゃくちゃうれしいのですよ。激辛数独13のNo.23に引き続き、各難易度カテゴリの最初の問題です。
 今後の自分の立ち位置がしっかりしたような気がします。次回も先頭を飾れるような問題を提供します!







 数独、ナンプレの本はたくさんありますし、今や無料で遊ぼうと思えばいくらでも手段があるのに、「この激辛数独はおもしろい!」と解いてくれる方々がことのほかたくさんいるみたいです。ありがたいことです。

 激辛数独シリーズは、私の問題を解いてもらいたい! というより、他の作者の綺麗すぎる配置や、涙が出そうになるくらい華麗なテクニックを用いる解き方などなどでかなりオススメです。

 数独は解いたことあるけどちょっと苦手、ということもこの機会に手にしてみてはいかがでしょうか。












 さて、次回作へ向けて、まったり制作にとりかかりますね。



関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © ヤイタのブログ ぶろちゃん日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。