スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第12回漢検の研修会、参加してきました!



 東京で行われる漢検の研修会には2度目の参加です。



 こんにちは。もう来ることもないかと思っていた日本青年館へ再び行ってきたぶろです。



 前回東京で行われた研修会も日本青年館。

 東京オリンピック誘致のため、建て直しを行うこととなっていました。


 なので、2年前の研修会で訪れた際は、これで最後かとしみじみしていました。
 別の日に近くを通った際は、寄り道をして建物やその周辺を撮影しました。



 こう言っちゃあれですが、まだ建物残っていたんですね。
 ちなみに漢字教育サポーターの修了式も日本青年館で行われるらしいので、また行く予定です。今度こそそれで最後になりそう。



 午前中は漢字教育サポーター(一般で受ける方は漢字教育士)の交流会、午後は漢検生涯学習ネットワークの研修会という構成。
 今期の漢字教育サポーターを受講しているので、私は午前から参加することに。



 午前の交流会は、住んでいる地区の近い人同士、第1期から現在受講している第3期の方が5~6人のグループになって言いたい放題する流れでした。

 人見知りなので知らない人といきなり話すのはちょっと…と、寝坊をいいわけに行くのをやめようかという考えもよぎりましたが、とっても楽しくお話できたのでかなり充実していました!


 私のグループで具体的に話した内容は、教育サポーターとして実際に講演をなさっている方の講演内容や集客(?)の大変さ、同期の教育サポーター同士で知識をより深めるために行っている研修会の内容、現在の漢字教育サポーターの授業の構成の善し悪しなどでした。

 最初は時間が余ってしまうのでは、と感じていましたが、実際は全然足りませんでした。午後から始まる研修会までの間、教育サポーターの方々と食事をしながら話し合いをしていました。




 午後は阿辻先生の、「ちょっと話しにくい漢字学」。内容が内容なので資料は配られませんでした。

 まともな内容では、「あたりめ」「当たり鉢」は「するめ」「すり鉢」の「する」という単語が縁起悪いので、それを縁起のよいものに変えている、中国語でもそのように変化した例はある、というものでした。





 講演の後は恒例の交流会。


 知り合いの輪を広げるというよりは、ツイッターの知り合いの方々との交流を深める談話となりました。

 



 話が尽きないので喫茶店で談話の続きをし、遠方から来た方々と小さな観光をして解散。充実した1日でした。







 京都で研修会が行われる際はぜひ行きたいですね!

 京都へ行きたくてたまらないですが、金銭面の問題が大きくてなかなか行けません。来年こそは行きたいです。















 当日のツイッターでの動向は、こちらをご覧ください。
 第12回漢検生涯学習ネットワーク研修会 - Togetterまとめ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

本年は貴重な記事をありがとうございました。
ぶろ様のさらなるご発展を祈念いたします。
来年もよろしくお願いいたします。
ボクちゃん | URL | 2014/12/31/Wed 20:29 [EDIT]
ぶろちゃん
連絡が遅くなってごめんなさい><
ボクちゃん日記、記事の量が半端じゃなく多くてびっくりしています。
記事をしっかり追って復習させていただきます。
昨年はどうもありがとうございました。今年もよろしくお願いします。
| URL | 2015/01/20/Tue 03:49 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © ヤイタのブログ ぶろちゃん日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。